【海外フォトウェディング】費用はいくらかかる?撮影の基本知識!

2021.12.27 Photowedding
Share
【海外フォトウェディング】費用はいくらかかる?撮影の基本知識!

新婚旅行を兼ねて海外ウェディングフォトするなら費用はどのぐらい必要なのかなとお考えではないでしょうか?

事前に、海外で掛かる費用を知っておくとプランや旅行費用など予算が立てやすいですよ。

海外では、「往復の旅費」「現地でのご飯代」「ショッピング代」「遊ぶ費用」が別で必要になってきます。

今回は、海外フォトウェディング費用について「3つの節約ポイント」をご紹介します。
人気のハワイやヨーロッパやグアムも、シーズンによって費用が変わりますよ。

節約ポイントを知って、コスパ最高のフォトウェディングを叶えましょう!

 

海外フォトウェディング費用の基本プラン内容解説!

海外フォトウェディング費用の基本プラン内容解説!

基本的には、国内フォトウェディングのプラン内容と同じです。
フォトウェディング撮影で必要なアイテムがプランに付いていますよ。

  • プラン内容を見てみますと、
  • <プラン内容>
  • ・衣装
  • ・ヘアメイク
  • ・小物
  • ・着付け
  • ・撮影料金
  • ・写真
  • ・データ

撮影に必要なアイテムが揃っていますので、基本プランでフォトウェディングが叶います。

基本プラン以外に、アルバム作成料金など追加費用が必要になりますので、お気を付けて下さいね。
データのみ購入おくと、後々自分達でアルバム作りする事も可能です。
オリジナルアルバムは、ネットで簡単に作れますのでおすすめですよ。

フォトウェディングの費用については、こちらの記事を参考にして下さいね。

 

海外と国内フォトウェディングの費用相場比較!

海外と国内フォトウェディングの費用相場比較!

国内と海外では費用に違いがあるのか詳しく見てみましょう。

<国内フォトウェディング>

国内のフォトウェディングの相場費用は、約数万円~30万円前後です。
「スタジオ撮影」「ロケーション撮影」によって費用相場が変わります。
国内では、ロケーション撮影も人気が高いですね。
例えば、北海道横浜東京京都沖縄などあります。

フォトウェディング 沖縄 費用についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、よければ参考にしてみてくださいね。

<海外フォトウェディング>

海外フォトウェディングはロケーション撮影とスタジオ撮影を選べます。
・スタジオ撮影 相場費用は、数万円~10万円前後です。
・ロケーション撮影 相場費用は、約数万円~30万円前後です。
ロケーション撮影は、スタジオ撮影に比べ割高です。
お好きなロケ地の風景でウェディング撮影できるスタイル。
ロケーション撮影では、リゾート地での撮影スタイルが人気ではないでしょうか。

 

海外フォトウェディングするならここ!人気のロケーション場所とは?

海外フォトウェディングするならここ!人気のロケーション場所とは?

海外にはフォトウェディングと新婚旅行も兼ねて行かれる方が多いのではないでしょうか。

観光客にも人気があるハワイやヨーロッパなどは、時期によって予約が埋まることも予想されますので、各地ベストシーズンを知っておくと海外フォトウェディングの予定が進めやすいですよ。

例えば、「年末年始」「夏休み」「連休」は観光でも利用する方が多く、航空費も割高になるのでお気を付け下さいね。

海外で人気の高いロケーション場所を見てみましょう!

ハワイ

常夏の島ハワイは観光客からも人気が高く、ロケーション撮影にピッタリの場所です。
気候も1年通して、温暖化で過ごしやすい

日本から約8時間のフライトで到着します。
青い海と白い砂浜にウェディングドレスはフォト映えしますよ。

リゾート感あふれる理想の演出が叶うロケ地ではないでしょうか。

ヨーロッパ

歴史的な建物が多く、街並みもおしゃれで魅力的な場所です。
日本から約12時間のフライトで到着します。

遺跡や世界遺産も多く、背景にするだけで映えるフォトが撮れます
パリではエッフェル塔、アレクサンドル3世橋、凱旋門などの場所でロケーションフォトが叶います。

グアム

ビーチが美しいグアムでリゾートフォトが叶います。
日本からも近い場所にあり、約3時間半のフライトで到着します。

エメラルドグリーンの美しいビーチを背景にフォトウェディングしてみてはいかがでしょうか。 ハワイに比べて、旅費が安くなるのでおすすめの海外リゾート地です。

バリ

神々の島と呼ばれるバリ島でリゾートフォトが人気です。
南国リゾート地では、さまざまな撮影が可能です。

日本から約7時間のフライトで到着します。
緑と青色のコントラストの中での自然あふれるフォトやナイトウェディングなど魅力的です。

サンセットビーチでの撮影は、映画のワンシーンのようなステキな写真を残すことができますよ。

ハワイフォトウェディング費用については、こちらの記事で詳しく紹介していますのでよければ参考にして下さいね。

 

海外フォトウェディング以外に必要な費用?現地で使う予算とは

海外フォトウェディング以外に必要な費用?現地で使う予算とは

現地で使う費用は、約10万円以上は持っておくと安心できますよ。
例えば、現地での移動はタクシーなど交通費が掛かります。

現地で使う金額は、お2人で事前に相談しておく事をおススメします。

観光めぐり

現地での観光めぐりの費用は大切です。
マリンスポーツや観光めぐりツアーなどに参加して思い出を残したいですよね。

事前に、どんな所に行くかなどお2人で話し合っておくと現地でスムーズに行動できますよ。

ショッピング

海外でのお土産など、予算を確保しておきましょう。
ハネムーン旅行のお土産は、家族や友人、自分達の物など盛りだくさんになる事間違いないでしょう。

現地に行くと、欲しい物など沢山出てきますので、ここは多めに費用を出したいですね。

食費

食べ物やドリンク代などの予算も立てておくと安心できますよ。
ホテルでのルームサービスは割高ですので、多めに用意しておきましょう。

海外では、チップを払う事が必要な場所もありますので事前にチェックしておきましょう。

 

海外フォトウェディング費用を節約する3つのポイント!

海外フォトウェディング費用を節約する3つのポイント!

海外フォトウェディングを節約するには、旅費を抑える事がポイントになります。

例えば、オフシーズンになる「冬のハワイ」や観光客が少なくなる「真冬のパリ」など選択すると、費用がグッと変わりますよ。

宿泊代も格安にする事もできますが、設備などお気を付けて下さいね。
ハネムーンも兼ねた海外での宿泊は、充実させたいですよね。

節約ポイントを知って、充実した海外フォトウェディングを叶えましょう!

アルバムは自分で作る

プロに頼むと約5万円前後掛かります。
データのみ購入してあとから自分で作るなら、約1万円前後で作れますよ。
ネットから簡単に作れるので、おススメです。

人気の少ないシーズンを選ぶ

海外では、観光客が多い年末年始や夏休みや大型連休を外すと費用が安くなります。
航空代やホテル代の節約につながりますので、利用してみてはいかがでしょうか。

衣装はドレスを選ぶ

和装よりもドレスがお安くなります。 衣装は1着がベストです。
リゾート地での撮影は、白い砂浜に青い海にウェディングドレスが映えるのでおススメです。

 

まとめ

フォトウェディングを、国内ではなく海外で撮影するなら充実した内容にしたいですよね。
今回の内容をまとめますと、

  • ・海外フォトウェディング費用は国内フォトウェディングと変わらない。
  • ・ロケーション場所はハワイ、ヨーロッパ、バリがダントツ人気!
  • ・海外フォトウェディング費用の節約ポイントは3つ!
  • ・現地での「観光費用」や「ショッピング費用」など予算を立ててみる。

海外での撮影は、国内で各社専門のスタッフに相談する事をおすすめします。
色んな不安を解消しながら、フォトウェディングを仕上げる事がベストです。

 

ロケーションがステキな場所でお2人のリゾートウェディングを、ベルクラシックグループで叶えてみませんか。
https://www.bellclassic-resort.jp/photolist/

 

結婚式プレゼントキャンペーンはこちら
↓↓
おとくこん

関連キーワード