ウェルカムボードをお洒落に♡使える英語例文集

2020.06.10 Column
Share

結婚式をするにあたっては、たくさんのやるべきことが大量に押し寄せてきますのでカップルは非常に忙しくなるのが普通です。しかし、式の準備にはいろいろとお金がかかってくることから、すべて外注するのではなく出来るだけ自分で用意できるものは用意しようと考える新婦さんが少なくありません。また、DIYしたり自分好みのものを増やすことで、ますます結婚式が楽しみになることもあります。どんなアイテムでも構いませんが、まず最初に手作り出来るもので思い浮かぶのは『ウェルカムボード』が多いでしょう。

みんなどんなウェルカムボードを作ってるの?

ウェルカムボードは式場のドアの横などに飾るもので、遠方から駆けつけてくれた親族や友達、休みをつぶしお金をかけてお祝いに来てくれたすべてのゲストに感謝を伝えるために出すものです。多くのカップルは式後も新居にもって帰り、玄関などに飾っています。そんな大切なウェルカムボードを手作りするカップルは多いですが、どんなイメージのものが良いかを考えたとき「センス良く」「恰好よく」「洗練された感じ」「スタイリッシュ」にしたい、という人の多くは英語を使用しています。

「Welcome」を使った例文

welcome

ここでは、ウェルカムボードにも使用できる、結婚式関係で使える英語の例文集を紹介していきましょう。
最もよく使われている英文の1つに、「Welcome」があります。意味は『ようこそ』ですね。これは式が終わった後に新居の玄関に飾りたいと考えている新婦さんに人気の言葉です。
ウェルカムボードに書くとすれば「Welcome to the wedding of 新郎名前&新婦名前」というものも多いです。結婚式という言葉を入れていますが、式は大切な思い出だからこれでいいという方にはおすすめです。この文章の意味は「新郎新婦の結婚式へようこそ」になります。
ウェルカムボードの定番中の定番であれば、「Welcome to our wedding reception」もあります。意味は「私たちの結婚披露宴にようこそ」です。

「Thank you」を使った例文

そしてウェルカムボードでわざわざお祝いにきてくれたゲストに感謝を示したい、という方はこちらがおすすめです。「Thank you」つまり『ありがとう』ですね。
 サンキューを使った文章としては「Thank you for being part of the best day of our lives」で「私たちの人生で最高の日の一部を担ってくれてありがとう」という意味になります。あなたたちのおかげで最高の日になったよ、という感謝を伝える文章です。

sea

海外で定番の文章

海外の花嫁さんが使っている定番の文章も紹介します。結婚式だけど厳かというよりはカジュアルに親しい人達と楽しみたい、と思っているなら「Eat,drink,and be married」があります。意味は「食べて、飲んで、結婚式を楽しんで!」になり、カジュアルでオシャレなフレーズとして人気です。
、昔読んでもらった絵本のような結婚式を夢みているなら、少し童話風に文章も少しロマンチックにしましょう。例えば「Happily Ever After begins here…」で、「幸せな暮らしはここから始まります」などです。ゲストをおとぎの世界へ連れ込むようなフレーズとなります。

他にも…

あえて結婚という言葉をつかわないのも、個性的で恰好よいウェルカムボードが出来ます。「Let the adventure begin」は「冒険を始めよう」という意味です。大切な人と家族になって、ここから新たな冒険が始まる、二人で乗り越えていくという覚悟も見える文章です。結婚というのは確かに恋愛の面においては一つの終わりとなりますが、長い人生においてはパートナーを得てここからが本番、という旅の始まりでもあります。ウェルカムボードでその気持ちを表すのも素敵ですね。

 

費用を気にせず、お得に結婚式をあげるなら【Otokucon】がオススメ!

【Otokucon】なら人気の式場で挙式&約70万円相当が無料になります!

気になる【Otokucon】キャンペーン詳細を見る >

 

関連キーワード