2/29
まで!

憧れの海外ウェディング・バリ島での結婚式!!安いって本当?こだわりたい3つのポイント

2021.06.30 Column
Share
憧れの海外ウェディング・バリ島での結婚式!!予算はいくら?安いって本当?

バリ島は海外挙式の場所として、ハワイと並んで高い人気を誇ります。

バリ島での結婚式費用は安いと言われることが多いですが、本当でしょうか?

また、安い場合でも損のないように、予め相場は知っておきたいですよね。

今回は、バリ島での結婚式で必要となる「予算相場」、お金をかけるべき「ポイント」をチェックしてきましょう。

 

70万円相当が無料!

結婚式プレゼントはこちら →

 

 

バリ島での結婚式に必要な予算と費用相場

バリ島での結婚式に必要な予算と費用相場

バリ島での結婚式には、挙式そのものにかかる費用だけでなく、飛行機代やホテル代など、結婚式以外にかかる費用にも注意する必要があります。

そこで、バリ島での結婚式にかかる費用を飛行機代・ホテル代、挙式費用の「3つ」に分けて考えていきましょう

 

飛行機代

航空券代は、旅行時期によって大きく変わります。

バリ島への航空券代は直行便で成田or関空発の場合、往復エコノミークラスで「約5万円から10万円程度」と言われています。

バリ島には雨季(11月から3月)と乾季(4月から10月)があり、雨季は突然スコールに見舞われるなど、雨が降りやすい時期でオフシーズンとなり、乾季がハイシーズンとなります。

バリ島での結婚式を検討しているあなたは、真っ青な青空と透き通るような海のウェディングフォトを撮りたいと考えているはず。

飛行機代の予算は一旦、1人10万円と見積もり、予算オーバーの場合、時期をズラしたり日程を変更してみるのはいかがでしょうか? 

 

ホテル代

ホテル代

ホテルのグレードにもよりますが、バリ島の場合は、高級ホテルでも1泊20,000円程度で泊まれるところがたくさんあります。

また、あまりにお金をかけないと治安やセキリュティの面で問題が出てくることがあります。

「1泊20,000円」を目安に予算を組んでみることをオススメします。

ちなみに、バリ島で結婚式を行う場合、平均的な滞在日数は5泊7日と言われていますので、ホテル代は約10万円程度と見込むと良いでしょう。

 

挙式費用

挙式費用

バリ婚ナビによると、旅費を除いたバリ島挙式の平均費用は86万円となっています。(挙式費用にはドレス代やアルバム代、各種オプション費用を含む)

また、ANOTHER BRIDALというサイトでは、バリ島での挙式費用は「70万円から160万円」とされています。

挙式は、会場代や装花などの装飾費用、またドレス代などに大きく左右されます

カップルによってこだわり度合いは異なってくるところですが、一旦、100万円程度を目安に考えるといいでしょう。

注1記事を作成するにあたって参考にしたサイトは以下の通りです。

【公式】バリ島でリゾートウェディング、結婚式・海外挙式ならアヤナリゾート&スパ
⇒ バリ島挙式・結婚式にかかる費用の内訳と目安(見積り事例付き) 2021年3月29日

バリ婚ナビ
⇒ 「バリ婚 お金の実態「バリ島挙式にかかる費用は?」 2021年3月29日

ANOTHER BRIDAL
⇒ 「バリ島での結婚式の費用相場とは?人気の式場ランキングも」 2021年3月29日

バリ王
⇒ 「ホテルヴィラ一覧」「日本語ガイド付き」 2021年3月29日

 

「70万円相当が無料!結婚式プレゼントはこちら」
⇒ お問い合わせください。

 

バリ島での結婚式でこだわりたい3つのポイント

バリ島での結婚式でこだわりたい3つのポイント

理想通りのバリ島ウェディングを実現するには、こだわるべきポイントがいくつかあります。

特にポイントとなるのは次の「3つ」です。

 

会場

ビーチ

せっかく海外に来て結婚式をするのだから、会場は納得のいく理想通りの場所を選んでみてはいかがでしょうか?

ホテルやチャペル、浜辺での挙式だけでなく、クルージングや伝統的なバリ島スタイルの挙式という選択肢もあります。

特にホテルやチャペルはどこを選ぶかによって雰囲気が大きく異なります。

納得のいく結婚式にするためにも、会場代は奮発することをお勧めします。

 

スケジュール

雨季の時期は雨が多く、突然の雷雨(スコール)に見舞われる可能性が高まるため、あまりオススメできません。

スコールの場合、少し待てば雨は止むことが多いですが、どんより曇り空の中での写真撮影になってしまう可能性があります。

当然ですが、バリ島もいつもカタログのイメージ写真のように晴れ渡っているわけではありません。

雨季は観光客が少ないシーズンなので、航空券やホテルの値段は安いですが、たった一度きりの結婚式です。

なるべくベストコンディションのバリ島で結婚式が迎えられるよう、乾季を選ぶことをオススメします。

 

ブライダル業者

ブライダル業者

下見が難しく、慣れない海外での結婚式は、ウェディングプランナーさんや会場スタッフなど、何かと人に頼らなければならないシーンが多いものです。

バリ島の結婚式を検討している人の多くは、バリ島に一度も来たことがないはずです。

一度も行ったことがないバリ島での挙式をイメージ通りに実現するためには、現地事情やバリ島での挙式に精通しているスタッフの力が必要不可欠です。

また、英語に自信がない方は、通訳の役割を果たしてくれる現地スタッフがいる業者を選ぶと心強いかもしれません。

信頼でき、頼りになると思えるウェディングプランナーに出会えたら、その業者を通じて契約することをオススメします。

 

バリ島挙式の予算は挙式費用だけでなく、交通費と滞在費に注意!業者選びや時期選びは慎重に!

バリ島挙式の予算は挙式費用だけでなく、交通費と滞在費に注意!業者選びや時期選びは慎重に!

バリ島挙式の予算総額は、挙式費用だけでなく、航空券代や宿泊費によっても大きく左右されます。

また、予算を割くべきポイントは、納得いく挙式を実現するための会場代、悪天候を避けるための時期選び、慣れない海外で心強い味方となってくれるブライダル業者選びと言えるでしょう。

ポイントを絞って予算を割き、予算内で納得のバリ島ウェディングを実現しましょう!

 

バリ島の結婚式について詳しく知りたい人は、こちらもオススメ!

こちらの記事では、バリ島での結婚式をオススメする理由や挙式と併せて楽しみたいアクティビティを詳しくご紹介しています。

他の海外挙式との比較にも触れているので、海外ウェディングを検討している人は、是非こちらの記事もご覧ください。

 

バリ島での結婚式を大解剖!他の海外ウェディングとの比較や結婚式と併せて楽しみたい観光情報
⇒ こちらをご覧ください。

 

70万円相当が無料!

結婚式プレゼントはこちら →

 

関連キーワード