こんな素敵な演出できちゃいます*みんなに人気の結婚式演出はインスタ映えも◎

2019.04.19 Pre-wedding

スペシャルな日をいろいろな人の記憶に残すために、特別な演出を希望する人は珍しくないです。運命の相手との新しいスタートになる結婚式を特別なものにするアイデアを探す人もいるでしょう。

二人に合ったプランを選ぼう

すぐには良い案が思いつかないこともあるので、時間をかけて複数のプランを検討するおもおすすめです。簡単なプランから本格的なものまで幅広くリストアップして、その中から二人にふさわしいものを選ぶといいかもしれません。いくつかのアイデアを比較しながらプランを練るといいでしょう。途中で良い考えが思いついたら、思い切って変更するのもいいです。さまざまなタイプの中から、二人に合ったものを選ぶといいでしょう。思いついたプランを複数準備して、個性的なものかチェックします。スタンダードな結婚式も魅力ですが、より素敵な式を希望するなら他にはない個性を追求するといいです。少しプランを変更するだけでも個性が出るので、気になる部分は積極的に変えるといいかもしれません。

相談

いろいろな結婚式を参考にしよう

当日の演出を考えるときは、二人のイメージにあっているかで判断するといいでしょう。二人だけでは出てこないアイデアもあるので、プランを考える前に他の結婚式を参考にするといいです。魅力的なプランを出そうとしても、なかなか良い演出が思いつかないこともあります。案が出ないときは他の人の結婚式を参考にしてみましょう。頭の中だけでイメージよりも実際に参加した方がアイデアが浮かびやすいので、さまざまなタイプの結婚式をチェックするといいです。

ゲストの反応をイメージしよう

他の人のアイデアに触れて二人に合ったものを選ぶと、参加者の印象に残る結婚式になります。結婚式の演出を考えるときに気をつけたいのが、新郎新婦のイメージにあった内容かどうかでしょう。ユニークな内容でも周りからの印象と異なるものだと、期待する反応が得られないこともあります。複数のアイデアを比較するときは参加者のリアクションもイメージすると、印象に残る結婚式になることが多いです。

小物を活かした華やかなスペースを作ろう

参加者が思わず記録に残したいと思える瞬間を意識して作ることで、結婚式の質もアップします。結婚式は参加者が到着したところからスタートするので、入り口を装飾するのもいいかもしれません。小物を上手に活かして華やかな雰囲気を作ると、参加者の気分も盛り上がるでしょう。インスタ映えも考慮して遊び心のある結婚式を意識するといいです。演出を考えるときは式が始まるまでの待ち時間も楽しめるようにしましょう。ユーモアのある演出で参加者がさまざまな場所を見たくなるプランも魅力的です。アイテムやメッセージを活用して簡単なゲームを行うのもいいかもしれません。新しい門出を祝福してもらえるように、参加者も楽しめるプランを選択するといいでしょう。結婚式と聞くと緊張するイメージを持っている人も少なくないので、メリハリのある進行を考えるといいです。スケジュールの中に撮影タイムを組み込むことで会場の雰囲気も良くなります。もてなす側が撮影をしやすい雰囲気を作ると、参加者からも評価の高い結婚式になるでしょう。

ビュッフェ

ゲストが喜ぶメニューを考えよう

料理にも力を入れることで参加者の心をつかめます。おいしいものを食べる前に料理を撮影する人は少なくないので、華やかになるメニューを選ぶのがおすすめです。料理を出すときは二人のイメージにあったものを選ぶといいです。食べる人へのインパクトを意識するなら、装飾がしやすい料理を選ぶといいでしょう。見た目だけでなく味にも力を入れることでより素敵な結婚式になります。メニューを考えるときは参加者の好みも考えて決めた方が印象に残りやすいです。結婚式の料理は話題になりやすいため力を入れる人が多いので、違いを出すためにもサプライズメニューを加えるといいかもしれません。

  • キュレーター:kaorin