笑える?カワイイ?ちょっと戸惑うおもしろいプロポーズ

2019.12.24 Column
Share

プロポーズは一生に一度の大きな決断

プロポーズは一生に一度の大きな決断といえます。
永遠の愛のあかしである結婚を申し込むので、できる限りの準備を重ね、ばっちりキメたい!と思うものです。
婚約指輪を用意し、すてきなレストランを予約し、それにプラスして、欠かすことができないものはとびきりの「愛の言葉」…
この時に一生に一度しか言わない結婚を申し込む言葉ですが、それは永遠に二人の心の中に残っていくことでしょう。

プロポーズはかっこよくなければならないもの?!

しかし…結婚を申し込む際にはかっこよくなければならないものなのでしょうか?
テレビドラマや映画などでも結婚を申し込むシーンがたびたび登場し、
その多くはおしゃれな場所で、素敵なBGMが流れ、二人を素敵に演出していることでしょう。
ロマンチックな言葉で、お相手が喜んで結婚を承諾するというシチュエーションが多いものです。
ムードバッチリなイメージがあるので、どうにかカッコよくキメたいと考えてしまいますよね。

プロポーズでは飾らない今の気持ちをパートナーにしっかり伝えよう


一番大切なことは、パートナーに対する今の気持ちを、しっかりと伝えることです。
そのため、
『結婚して下さい、一生を一緒に生きていきましょう!』というような定番のセリフであっても、充分であるといえます。
大切なのはせりふの言い回しを考えることではなく、自分らしく素直な思いを伝えるということなんです。

面白いプロポーズ方法

自分らしく思いを伝えるということで、
思わず笑ってしまうような面白いプロポーズ方法で結婚を申し込む人もいるでしょう。
ロマンチックなシチュエーションではないけれども、その場が和み、一生忘れられない思い出深いプロポーズになるのも良いものです。
例えば…
『こんな自分だけれども一生面倒を見てください』
『だまされたと思って結婚してみないか?』
『ぼく/わたしといっしょにいると一生笑いっぱなしだよ』
こんなちょっと笑ってしまうような言葉でも、たとえ期待していた台詞とは違っても、
相手のありのままの温かい気持ちと、【その人らしさ】が伝わってくる
のではないでしょうか。

…ここからが本番!おもしろいプロポーズ!

え。どうやって思いついたの?予想ナナメ上のプロポーズ

シチュエーションそのものが面白くて、大爆笑してしまうという方法もあります。
その一つとして、なんと冷蔵庫を使ったプロポーズがあったそうな…


結婚を意識していた彼女が誕生日のプレゼントに、なんと冷蔵庫をもらいます。(この時点でエッ?)
彼女は、冷蔵庫をもらってやや????でしたが、冷蔵庫を開けてみると、なんと中には指輪のケースが!
そして彼は、彼女の指に婚約指輪をはめながら、『結婚しよう』と申し込んだということです。
冷え冷えの指輪。

冷蔵庫を使った演出、ほかにも。
冷蔵庫をあけた瞬間に、中にある食材を使って、marry、meと並べて結婚を申し込んだという演出もあります。
いったいどんな食材をどんな風に…?

ちょっと真似しづらい…パラグライダーを使った演出も

そしてパラグライダーを使った演出もあります。
もしもプロのパラグライダーだったら、パートナーと一緒に空を飛んで、結婚を申し込むという方法もよいでしょう。
しかしプロでないのであれば、というかそんな人はなかなかいないでしょうから、
どちらか1人だけが婚約指輪を持って大空に飛び立ち、下で待っているパートナーに結婚を申し込むという方法があります。
空から舞い降りてきて結婚を申し込まれれば、感動すること間違いなしですよね!ね?

他にもこんなおもしろ恋人さんたち

これらの事例の他にも、飼っているインコに『結婚してください』と一生懸命覚えさせて結婚を申し込む、ライブに自分が出演して結婚を申し込む、などなど、勇者はたくさんいます。
プロポーズの瞬間は誰でもない、あなたが主役!
もしもあなたらしいアイデアが浮かんだら、ふだんじゃ勇気が出ないことに挑戦してみるのもアリかもしれませんね。

関連キーワード