【新郎必見!】男性フォトウェディング似合う髪型を
見つける方法とは!?徹底解説

2021.10.12 Photowedding
Share
【新郎必見!】男性フォトウェディング似合う髪型を見つける方法とは!?徹底解説

フォトウェディングのヘアメイクは、「男性には関係ない話し」と思っている新郎さんはいませんか?
新郎ヘアメイクもフォトウェディングを行う上では大切なポイントの1つなります。
「どんな髪型にしたらいいのだろう…」「自分に似合う髪型が分からない…」と、悩んでいる男性こそ事前に正しい情報を得ることで、素敵なフォトウェディングの写真を残すことができます。
新郎さんにも参考になるヘアメイクの情報を解説します。
 

新郎もヘアメイクするべき!?その理由とは

新郎もヘアメイクするべき!?その理由とは

花嫁さん同様に、特別な衣装を着て記念に残す写真だからこそ最大限カッコイイ自分を残したいものですよね。
意外と忘れられがちな新郎のヘアメイクもフォトウェディングではズバリするべき!と言って良いでしょう。
では、なぜ男性もヘアメイクをするべきなのかその理由を詳しくご紹介します。

男性もこだわりたい!フォトウェディングの髪型

フォトウェデイングは一生に一度のイベントになります。何十年後も記念として残るものですから、男性の髪型もこだわりたいものです。衣装やロケーション、新婦さんとのバランスに合わせた髪型に一工夫することで同じ写真でも何倍にも素敵に見せることができます。

フォトウェディング新郎ヘアメイクのメリット

男性でも髪質や肌質がそれぞれ違い、個人がコンプレックスに感じている部分が少なからずあるはずです。
そんな部分をカバーすることができれば、新しい自分を知ることができ更には自信にも繋がるので、自然と表情も明るくなります。結果、満足度の高いフォトウェディングをすることができるのでヘアメイクをすることはメリットが多いと言えるでしょう。

セルフヘアセット!忘れてはいけない注意点

セルフヘアセット!忘れてはいけない注意点

男性の場合、簡単そうに見えても自分でヘアセットをするとなるとやはり限界があります。イメージする理想の髪型があったとしても、普段からセットに慣れていなければ難しいことも多いはずです。まずは、自分の髪の特徴や似合う髪型をしっかりと理解した上でプロにお任せするべきか、自分でセットをするかどうかを慎重に見極めるようにしましょう。

新郎のヘアメイク頼み方とは!?

新郎さんのヘアメイクはフォトウェディングのプランに入っていないことがほとんどです。だからと言って、男性はヘアメイクしなくて良い。ということではありません。
では、新郎さんのヘアメイクはどのように頼んだら良いのでしょうか。
3つのケースをそれぞれのメリット、デメリットと共にご紹介します。

フォトウェディングプランを利用する

まずは、予約をする際に新郎さんのヘアメイクもプランに含まれているかどうかを確認するようにしましょう。プランに含まれていない場合でも、オプションとして追加料金を支払えば専属の美容師さんがセットしてくれます。

プランを利用した場合のメリット

プランを利用した場合、基本的には花嫁さんのヘアセットを行う美容室や美容師さんと同じになることが多く2人のバランスを見て髪型をセットしてくれます。希望があれば、肌のコンディションを見て、ファンデーションなどを使用し顔色良く整えてくれます。フォトウェディングの髪型に慣れている美容師さんなので崩れないようにポイントを抑えてヘアセットをしてくれるでしょう。

プランを利用した場合のデメリット

男性の場合は、事前のリハーサルや打ち合わせをすることがほとんどなくぶっつけ本番になることが多いため、事前カットの髪型次第でセットする髪型がある程度決められてしまいます。事前にリハーサルを行いたい場合はプラスで料金が発生することも予め心得ておくことが必要です。

美容室でお願いする

美容室でお願いする

普段行き慣れている美容室、またはヘアセットなどに慣れている美容室にお願いすることをおすすめします。新しい美容室にお願いする場合は、事前に相談をして髪質の悩みなどを伝えておくようにしましょう。

美容室でお願いする場合のメリット

カットで行き慣れている美容室は、その方に似合う髪型や特徴を踏まえて髪型を提案してくれることが多い為安心です。また、前もってイメージするフォトウェディング用の髪型を伝えておけば計画的にカットをしてもらえるので大きなメリットと言えるでしょう。

美容室でお願いする場合のデメリット

美容室の中には、カットやカラーなどを専門に得意とする美容室もあります。
撮影用のヘアセットやメイクに慣れていないことも少なくありません。行き慣れている美容室だからといっても必ずしも納得したフォトウェディングの髪型になるとは限りませんので心得ておきましょう。

セルフヘアメイクをする

できる限りフォトウェディングにお金をかけたくない場合や自分の髪型を理解しセットすることに自信がある方はセルフヘアメイクをすることも1つの方法です。

セルフヘアメイクのメリット

自分でセットをするので、事前に何度でも練習することができます。プロにお願いをしたものの、思い通りの髪型にならなかった…などの心配はありません。また、お金をかけずにできる限り節約したい新郎さんにはおすすめです。

セルフヘアメイクのデメリット

日常からヘアセットに慣れていない男性には、セルフヘアメイクはハードルが高いでしょう。また、髪型に合ったスタイリング剤の用意も必要になるため予めリサーチは必須になります。
 

男性髪の長さ別 髪型のポイント

男性髪の長さ別 髪型のポイント

男性は髪の毛の長さ次第で、可能な髪型やセット方法も異なります。女性より男性の方が、髪の長さが少し違うだけで印象も大きく変わってくるものです。ここでは髪の長さに合わせた新郎さんに似合う髪型のポイントをご紹介します。

ロングヘア

男性の場合は耳が髪で隠れ、肩につく程の髪の長さがあればロングヘアと言えます。ロングヘアでもフォトウェディングに適したスッキリ爽やかに見せる髪型があります。

ロングヘアの髪型ポイント

長い髪の毛は、髪のダメージや癖などが短髪よりも目立ちやすいのが特徴です。パサパサ感が出ないように、スタイリング剤は必ず使用するようにしましょう。また、髪を耳にかけたり全体を束ねたりするだけで爽やかさがグンとアップするのでおすすめです。

ミディアムヘア

髪の毛が耳にかかる程度の長さがあるミディアムヘアの男性は、髪型のバリエーションも多く人気もあります。短髪やロングヘアには抵抗がある男性でも比較的しやすい長さです。

ミディアムヘアの髪型ポイント

フォトウェディングでは、顔周りをスッキリ見せた髪型が好印象へと繋がります。屋外撮影では、特に髪が乱れやすい長さになるので目にかかるような前髪は下ろさずにかきあげる、またはしっかりと分けるようにすることがポイントです。

ショートヘア

セットも比較的簡単で安定しているショートヘアは和装、洋装問わず似合いやすい髪型です。
清潔感も出るので、髪型に迷っている方は思い切ってショートヘアにすることも良いでしょう。

ショートヘアの髪型ポイント

髪の毛が短いと分けるスタイルやパーマなどはしにくくなり、できる髪型の種類は多いとは言えません。予め理想の髪型がある場合は、ショートにする前にその髪型の長さを確認するようにしましょう。

坊主

坊主

髪の長さがほとんどないため、基本的には特に凝ったセットをすることもなくそのままの状態になります。髪質や癖などを考える必要もほとんどありません。

坊主ヘアの髪型ポイント

全体のバランスを見て敢えて髭を生やしたりすることでお洒落坊主ヘアやワイルドに見せることもできます。また、髪の色を思い切って明るくしてみると坊主ヘアでも華やかさがアップします。
 

輪郭別 おすすめフォトウェディングの髪型ご紹介

輪郭別 おすすめフォトウェディングの髪型ご紹介

フォトウェディングの髪型を決める上で、実は理想の髪型と似合う髪型は違うものです。
特に男性の場合は、輪郭によって似合う髪型などがはっきりと異なることを理解し、自分の魅力を1番引き出せる髪型を見つけ出せるようにしたいものです。輪郭別におすすめしたい髪型をご紹介します。

面長

面長は背が高い男性に多く見られる傾向があります。男性らしく見える反面、どうしても顔が大きく見えがちになるので髪型でカバーするようにしましょう。

面長さんに似合う和装髪型

ロングヘアの場合、更に面長が強調されてしまいやすいので気になる方は短髪でスッキリさせると全体的にバランス良く清潔感もアップします。

面長さんに似合う洋装髪型

前髪を下ろすことで面長をカバーし小顔効果になります。前髪があると優しい雰囲気になるのでフォトウェディングでは、撮影シーンに合わせて前髪を変えてみるのも良いでしょう。

卵型

卵のように曲線的に輪郭が特徴的です。男性の場合は、ワイルドさや男らしさに欠けて見える輪郭でもあります。

卵型さんに似合う和装髪型

ニュアンスヘアよりもメリハリがある髪型にすると顔立ちがはっきりとして見えるでしょう。
七三分けやセンター分けなど、ワックスなどでしっかりとキープする髪型がおすすめです。

卵型さんに似合う洋装髪型

前髪はできる限り下ろさず、オールバックやかきあげスタイルで卵型を活かして顔の形を出せる髪型が理想的です。

丸顔

名前の通り、丸い形をしているので特に男性ではコンプレックスに感じてしまう方も少なくないでしょう。

丸顔さんに似合う和装髪型

丸型を強調させないように、ソフトモヒカンやツーブロックなどでトップにボリュームや動きを出すことによりバランス良く見えます。

丸顔さんに似合う洋装髪型

軽いパーマやニュアンスヘアで動きを出すと、スマートでお洒落新郎さんに見えやすくなります。ナチュラルな雰囲気ですが、スタイリング剤でしっかりとセットをすることも忘れずにしましょう。

ベース型

ベース型
直線的な輪郭になるため、男性らしく見えやすいですがフォトウェディングのロケーションや新婦さんとの全体的なバランスを考えた髪型にするようにしましょう。

ベース型さんに似合う和装髪型

輪郭とは対照的に、ふんわり見える髪型やナチュラルなパーマなど曲線的に見えるシルエットにすると堅く見えすぎることがありません。

ベース型さんに似合う洋装髪型

和装と同様に、パーマなどがおすすめの髪型です。細かいパーマでも似合いやすいのがベース型さんの特徴と言えるでしょう。

四角型

顔の面積が大きく見え、ゴツゴツ見えがちの輪郭になります。できる限り顔が大きく見えない髪型にすることをおすすめします。

四角型さんに似合う和装髪型

短髪は四角型をより強調させてしまうので、ミディアムヘアなどで輪郭を隠せる長さや柔らかく見えるナチュラルな髪型が良いでしょう。

四角型さんに似合う洋装髪型

前髪を下ろすスタイルやパーマなのでふんわり見せる髪型にすると、四角型の輪郭をカバーしてくれます。

逆三角形

頬からあごのラインがスッキリ見える輪郭です。特に細身の男性に多い輪郭なので、都会的でスタイル良く見せるフォトウェディングに似合います。

逆三角形さんに似合う和装髪型

トップ部分にボリュームが出てしまうと、より逆三角形が強調されてしまうので短髪でスッキリ見せる髪型がおすすめです。

逆三角形さんに似合う洋装髪型

ナチュラルな髪型にしつつ、おでこや耳を出すことにより髪のボリュームを強調させない自然な雰囲気にまとまります。

その他誰にも聞けない、新郎さんお悩み別のおすすめ髪型も一挙公開しています。
ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。
https://xn--t8j597j6jd.net/blog/3163
 

男性フォトウェディング人気の髪型8選

男性フォトウェディング人気の髪型8選
新郎新婦さんの思い出に残る大切なフォトウェディング。特別な1日だからこそ男性も髪型にはこだわりたいですよね。新郎さんに人気が高い髪型をご紹介します。

オールバック

前髪を下ろさずに全て後ろにかきあげるスタイル。スッキリ見せたい方や少しワイルドに見せたい方に人気があります。

ツーブロック

ツーブロック
髪のサイド部分を短く刈り上げ、トップ部分に長さを残し段差を活かした髪型。日常でも比較的しやすい髪型でセットもしやすいのが特徴的です。

モヒカン

ツーブロックよりも、よりトップに長さを出してサイドとの差を強調させるスタイル。個性的な髪型にしたい方に人気があります。

ダウンスタイル

ダウンスタイル

前髪も含め、全体的に髪の毛を下ろしたナチュラルな髪型。ナチュラルに見せつつも、ボサボサ感を出さない為にセットは忘れずにしましょう。

七三分け

七三分け
分け目を7:3に分けるスタイル。和装でも洋装でも、正統派でカッチりと大人らしく見せることができます。

センター分け

分け目をちょうど真ん中で分けるスタイル。髪の量が多い人は収まりが悪く見える場合もあるので注意が必要です。

ニュアンスパーマ

ナチュラルに自然な雰囲気が出るパーマです。お洒落感を出しやすいので、若い男性には特に人気があります。

ショートスタイル

ショートスタイル

清潔感があり、爽やかに見えるスタイル。髪型に迷ったらこれ!と言っても良いほど好印象を与えてくれる髪型です。

まとめ
男性は女性ほど髪型の種類が多くないものの、輪郭や髪の長さ次第で見せたい雰囲気や与える印象が大きく変わってくることがよく分かります。
フォトウェディングでは、ロケーションや撮影シーン、新婦さんとの雰囲気などのバランスを考えながら髪型を決めることが重要です。
カッコよく、そして自分らしさを最大限に活かせる髪型をぜひ見つけてみてくださいね。
ベルクラシックではフォトウェディングの男性ヘアセットもご相談をお受けしています。
まずはお気軽にお問い合わせください。
https://www.bellclassic.co.jp/hall/
 

結婚式プレゼントキャンペーンはこちら
↓↓

おとくこん

 

関連キーワード