フォトウェディング・ロケーションが人気「相場や費用」が知りたい!

2021.05.06 Photowedding
Share
フォトウェディング・ロケーションが人気「相場や費用」が知りたい!

フォトウェディングでロケーション撮影を検討されている方は、相場がいくらか知りたいとお悩みではないでしょうか。
見積もりや問い合わせをしてみると、費用が高いなと思われる事もあります。
基本的なフォトウェディングの相場費用を知っておくと、プラン選びが進めやすいですよ。
そこで今回は、「フォトウェディング・ロケーションの相場や費用」について詳しく紹介します。
これを知ればあなたも、理想のフォトウェディングが実現できますよ!

フォトウェディング・ロケーションの相場や費用の内訳とは

フォトウェディングの相場費用は、約数万円~30万円です。
「ロケーションプラン」「スタジオプラン」によって相場が違います。
費用の大半を占めるのが、「衣装」や「撮影」ではないでしょうか。

フォトウェディング費用に掛かる内訳を見てみますと。

・衣装
・アクセサリー
・撮影小物
・着付け
・ヘアメイク
・写真
・撮影料金
・データ

この内訳を見ると、「写真」、「撮影」、「データ」などフォト撮影には欠かせない物が付いています。
クオリティーを重視したウェディング撮影は、プロにしか任せられないですよね。

フォトウェディング・ロケーションについて、こちらの記事で説明していますので参考にして下さいね。
https://xn--t8j597j6jd.net/blog/3107

フォトウェディング・「ロケーションプラン」と「スタジオプラン」の相場比較

ロケーションプランとスタジオプランでは相場は異なります。
フォトウェディングは「衣装」と「撮影場所」を自由に組み合わせできるので、追加オプションによって費用は変わってきますよ。
最初は、お得なプランなのに気が付いたら高額なプラン内容になっていることもあります。
どちらの相場を知っておくと、サービスを決める時に役立ちますよ。

ロケーションプラン

ロケーションプラン

ロケーションプランは、約10万円~25万円が相場です。
スタジオ撮影に比べて、費用が高いです。
撮影場所は、お2人の好きな場所で撮影できます。
和装では、「日本庭園」で撮影が定番です。
洋装では、「海」や「チャペル」での撮影がステキ。

スタジオプラン

スタジオプラン

相場は、約数万円~10万円が相場費用です。
スタジオ撮影は、各社によりますが費用が安いです。
費用を抑えたい方にピッタリです。
撮影スタジオの雰囲気は、ホームページでチェックしてみて下さいね。
ロケーションプランとスタジオプランでは相場も違いますね。
衣装は何着着るのかによって価格も変わってきます。
洋装+和装の2着プランが一番高額になります。
一生に一度の結婚写真なので、どちらも撮っておきたいですよね。

フォトウェディング・ロケーションの相場を上回る理由は?

衣装のグレードアップオプションを付けると相場より費用が上がります。
「衣装のランクアップ」や「オプション追加」は各社異なりますのでお気を付け下さいね。
せっかくお気に入り衣装を決めたあと、変更する事は難しいのではないでしょうか。
事前に「衣装のグレードアップ」や「オプション追加」など詳しくサービス内容を知っておくと役に立ちますよ。
ここでは、相場費用より上がる可能性のオプションを紹介しますね。

持ち込み料金

小物や自前の衣装など持ち込みできるのか確認をしましょう。
有料で持ち込みできる場合もあります。

写真やアルバム

プラン内容にも写真はついていますが、他アルバムを作りたい。もっと写真の枚数を増やしたいなど後から追加料金が掛かる事もあります。
事前に追加料金を確認しておきましょう。

土日祝料金

平日以外は、料金が発生します。
土日祝は、人が多くお店も忙しいのではないでしょうか。
ロケーション撮影するなら、混雑を避けて平日に撮影もおすすめです。
お2人の休みが合えば平日がベスト。
各社によって料金は異なりますので、事前チェックしておきましょう。

撮影場所

ロケーション撮影では、追加で移動費が掛かる事もあります。
見積もりの段階で、追加料金がどんなふうに掛かるか教えてもらいましょう。
プラン内容にどんなアイテムが入っているのかチェックしておくと安心できますよ。

フォトウェディング・ロケーション相場よりオトクにするコツは?

フォトウェディング・ロケーション相場よりオトクにするコツは?

フォトウェディングロケーションプランを節約できるポイントを3点紹介しますね。

限定プランなど利用する

できれば平日がベストです。
限定プランや仏滅日プランは、お2人の日程が合えばラッキーですよ。
平日は人が多くないのでロケーションする上でも嬉しいのではないでしょうか。

衣装について

衣装を一着にすると、費用が抑えられます。
ドレスも和装も着たくなる所、1点に絞ると安くなりますよ。
ダブル衣装にこだわりがない場合おすすめです。
ドレスも和装に比べリーズナブルですよ。
どちらか1点なら、ドレスは費用が抑えられます。

オプションを追加しない

プラン内容に付いていない、アルバムや写真を追加で購入しないと費用が上がりません。
データをもらって自分達でアルバムを作ると、費用も抑えられてオトクになるのではないでしょうか。
スマホ一本で、デジタルアルバムが簡単に作れますよ。
撮影は、プロの技術で撮ってもらい、アルバムや写真類は自分達で作ると追加料金がかかる心配もありませんよ。

まとめ

今回は、フォトウェディング・ロケーションの相場について紹介しました。
フォトウェディングでも「ロケーション撮影」「スタジオ撮影」とでは費用が違うようです。
節約できるポイントを活用して、あなたらしいフォトウェディングを叶えたいですよね。
一生に一度のフォトウェディングを、歴史があるベルクラシックグループに任せてみてはいかがでしょうか。
https://www.bellclassic.co.jp/hall/

関連キーワード