全てがわかる!和装フォトウェディングの小物をご紹介

2021.07.19 Photowedding
Share
全てがわかる!和装フォトウェディングの小物をご紹介

和装の小物と聞いて、ほとんどの方はピンと頭に浮かぶものは少ないでしょう。
小物が必要なの?と初耳の方もいると思います。
小物と言っても、髪飾りや和装の付属品としての小物、フォトウェディングのアイテムとしての小物など色々あります。
洋装に比べると和装では確かに小物の数が多いと言えるでしょう。
必要不可欠な小物から、選択自由な小物まであるため、和装フォトウェディングをする上で失敗しないように小物の知識を知っておくことがおすすめです。

 

<和装フォトウェディングでの様々な小物の種類をご紹介>

和装フォトウェディングでの様々な小物の種類をご紹介

和装フォトウェディングをするためには、大きく分けて3つの小物の種類があります。
予めこの3種類の小物の知り、ご自身のフォトウェディングでは必要な小物が揃っているか、またプラス小物は準備するべきかをしっかりと見極めていきたいものですね。

<花嫁衣装に必要不可欠な小物>

筥迫(はこせこ)、懐剣(かいけん)、末広(すえひろ)と呼ばれる和装の花嫁衣装に古くから伝わる嫁入り道具のようなものを必ずセット小物として身につけます。
これらの和装小物には意味が込められており、和装フォトウェディングをする上では必要不可欠な小物になります。

<花嫁衣装にプラス選択自由な小物>

必ずしも必要ではありませんが、プラスで選択できる小物が、頭に被せる綿帽子や角隠し、ブーケなどになります。
綿帽子は白無垢で挙式をする場合は必ず必要になりますが、和装フォトウェディングでは、どちらかを自由に選択できると言って良いでしょう。
また、ブーケは華やかさをアップさせる小物の1つとなる為プラス取り入れることはおすすめです。

<フォトウェディング時にあったら役立つ小物>

フォトウェディング時にあったら役立つ小物

和装の衣装に付属するものだけが小物ではありません。
フォトウェディングでは、撮影時に使う小物アイテムもあると大変役に立ち、和装らしさをグッとアップさせてくれます。
和風のロケーションでなくても、例えば和傘をさしてフォトウェディングするだけで和装が引き立ち華やかさをプラスしてくれるお助け小物なのです。

 

<絶対に欠かせない和装フォトウェディングの小物とは?!>

絶対に欠かせない和装フォトウェディングの小物とは?!

「花嫁衣装に必要不可欠な小物」をより具体的に見ていきたいと思います。
和装フォトウェディングではなぜこのような小物が必要になるのでしょうか。

  • 筥迫…身だしなみを整える化粧道具として
  • 懐剣…護身用として身を守るため
  • 末広…縁起の良い末広がりとして
    それぞれには花嫁として相手先に嫁ぐ上での昔からの伝統的な意味が込められている小物なのです。
    また、和装着付けをする上で欠かせない小物もあります。
  • 抱え帯…裾をたくし上げるために、帯のした部分に締める細い紐のような帯
  • 帯揚げ…帯の少し上に見える絞りの素材の柔らかい生地の帯
  • 帯締め…帯の上の部分に見えるように飾る布
  • 半襟…長襦袢の襟部分に縫い付けて打掛の下から襟部分
    これらは、白無垢や色打掛などの和装フォトウェディングで欠かせない小物となります。

和装フォトウェディングをもっと知りたい方はぜひこちらもチェックしてみてくださいね。
https://xn--t8j597j6jd.net/blog/3144

 

<更にパターンを楽しめる和装小物とは?!>

更にパターンを楽しめる和装小物とは?!

続いては、「花嫁衣装にプラス選択自由な小物」に加えて更にパターンを楽しめる和装小物を見てみましょう。
和装フォトウェディングでは、綿帽子や角隠しなどを付けて撮影する方はあまり多くないかもしれません。
なぜならば綿帽子の場合、洋髪でも日本髪でも被ることができるものの、せっかくアレンジしたヘアセットが隠れてしまうためと言えるでしょう。
しかし、一生に一度の和装フォトウェディングではやってみたいことを全て叶えてみたいものですよね。
例えば、フォトウェディング中にまずは綿帽子を被った状態からスタートし、その後途中で綿帽子だけ外して洋髪の状態でも撮影をしてみるなど、2パターンが楽しむことができます。
このように、同じ小物でもパターンを変えて和装フォトウェディングをしてみることもおすすめです。

 

<和装フォトウェディングのおすすめヘア小物アイテム>

和装フォトウェディングのおすすめヘア小物アイテム

和装の雰囲気を更にアップさせることができるヘアスタイル。
ヘア小物はどんなものを取り入れるかによって雰囲気がガラッと変わるものです。
和装でフォトウェディングをするのであれば、和風のヘア小物を取り入れてみてはいかがでしょうか。
例えば、お花であってもピンポンマムや蘭、百合、紫陽花など和を連想させるようなお花であったり、紐飾りやつまみ細工などのかんざしなどもおすすめヘア小物アイテムです。
また、和装の中でも白無垢であれば、ヘア小物をアクセントカラーに引き立てることができますし、色打掛であれば全体の柄や色味に合わせてヘア小物でトータルコーディネートをすることで全体的にまとまり感がある和装フォトウェディングを行うことができ、更に写真映えもするのでおすすめです。

 

<和装フォトウェディングを華やかに飾る小物をご紹介>

和装フォトウェディングを華やかに飾る小物をご紹介

最近では和装の小物も白色だけでなく、柄や色が付いたものも使われることが多くなりました。
フォトウェディングの時だけは少し遊び心を入れて、純白の白無垢でも胸元に忍ばせる筥迫、懐剣、末広だけは赤やピンク、金色などの色をポイントとして選ばれるとより華やかな印象でフォトウェディングをすることができます。
また、少し個性的に華やかさをプラスする和装小物としてはチュール生地の綿帽子やレースが入った綿帽子を取り入れてみても良いでしょう。
そして、ドレスだけで使われがちな印象があるブーケも和装フォトウェディングでは大活躍します。
古典的な、鞠のような形をしたボールブーケをはじめ、ドライフラワーのクラッチブーケなども人気が高い小物アイテムです。選択肢も幅広くなりつつある、和装小物。
ぜひお気に入りの小物を見つけて、自分らしい和装フォトウェディングを叶えてくださいね。

 

その他、和装フォトウェディングに関する疑問や相談などはベルクラシックがお手伝い致します。
ぜひご相談ください。
https://www.bellclassic.co.jp/hall/

 

【Otokucon】なら人気の式場で挙式&約70万円相当が無料になります!
おとくこん

 

関連キーワード