【フォトウェディングで和装ロケーションプラン】人気の理由とは?

2021.04.06 Photowedding
Share
【フォトウェディングで和装ロケーションプラン】人気の理由とは?

フォトウェディングで思い出の写真を残したいけれど、どんなプランがあるのかとお探しではないでしょうか。

一生の残るフォトウェディングを妥協したくない方も多いと思います。
洋装も外せないけど、せっかくの機会なので「和装」も取り入れたいですよね。

プラン選びのポイントである相場ロケーション場所を知っておくと参考になりますよ。

「春の桜の時期」や「紅葉のシーズン」は和装撮影にピッタリで人気が高いですね。
花嫁さんに注目度が高い「フォトウェディング和装ロケーション」の理由に迫ってみました。
 

フォトウェディングで和装ロケーション!花嫁さん人気の理由とは

フォトウェディングで和装ロケーション!花嫁さん人気の理由とは

「フォトウェディングで和装ロケーション撮影」は、一生に一度の結婚写真を思い出に残したいと花嫁さん達の間で人気が高いプランです。

日本の結婚衣装で伝統的な写真をフォト撮影で残したいとお考えの方が多いのではないでしょうか。

前撮りでの撮影で使いたい方や洋装はスタジオ撮影でするけれど、和装はロケーション撮影でキレイな風景で撮りたいですよね。

和装ロケーションプラン内容は
<プラン内容>
・衣装
・衣装小物
・ヘアメイク&着付け
・写真データ
・撮影料
です。

 

フォトウェディングで和装ロケーションプラン相場や費用は?

ロケーション撮影の相場は、約10万~25万が相場です。
基本的なスタジオ撮影より、ロケーション撮影は費用が高くなっています。

ロケーション撮影での費用は、衣装によって変わってきます。
和装は価格が洋装より高くプラン費用も高くなります。
各社サービス内容によりますが、洋装+和装プランは、約25万~掛かります。

フォトウェディングロケーションについて、こちらの記事で詳しくポイントを紹介していますので、よかったら参考にしてみて下さいね。
https://xn--t8j597j6jd.net/blog/3107

 

フォトウェディング和装ロケーションおすすめ業者

フォトウェディン和装ロケーションが可能なおすすめ業者を紹介します。

ONE STYLE

こちらは、2人だけのスペシャルなフォトウェディングが可能です。

・スタジオ撮影プラン
・ロケーション撮影プラン

きものプラン¥10,0000~(税抜)土日祝は別途料金プラス
<プラン内容>
新郎新婦衣装
撮影申請料
全データ(150カット)
移動車両
小物一式
ヘアメイク

こちらは、全データがもらえる点が魅力的ですね。
ロケーション場所は、和装にピッタリの日本庭園や公園などラインナップが豊富です。

フォトウェディング和装ロケーションおすすめ業者

CLAIRE

おしゃれなフォトウェディングが叶います。
ロケーション撮影の全カットデータ付きプランの内容を見てみました。

全カットつきプラン ¥118,000(税抜)土日祝は別途料金プラス
<プラン内容>
衣装
ヘアメイク
小物一式
着付け
写真撮影
写真台紙
出張料
アルバム21カット
全データ

ロケーション撮影でのアルバムや全データが付いている納得のプラン内容ですね。

STUDIO AQUA

こちらは、スタジオプランとロケーションブランが可能なプランが揃っています。
ロケーション撮影での場所は、公園や海、花畑で洋装と和装にピッタリな場所で撮影ができます。
今回は、和装ロケーションプランの内容を見てみました。

ロケーション和装プラン ¥29,800円(税抜)土日祝は別途料金プラス
<プラン内容>
衣装
写真撮影
台紙写真1枚
小物一式
ヘアメイク
出張料
写真セレクト
結婚証明書

プラン内容を見ると、写真1枚のみですので、お安いプランになっています。
フォトウェディングでロケーションプランは、「写真の枚数」、衣装は「洋装と和装両方」で撮りたいなど、内容によっても費用が変わってきます。

プラン選び際お気を付け下さいね。
 

フォトウェディングをおしゃれな和装で!人気のロケーション場所とは

フォトウェディングをおしゃれな和装で!人気のロケーション場所とは

人気のある和装ロケーション場所を紹介します。
やはり「桜や紅葉の綺麗な時期」に、和装でロケーション撮影をしたいですよね。
代表的な和装ロケーション撮影で使う場所は、伝統的な場所がはおすすめです。

日本庭園

和装でのロケーション場所として人気のスポットです。
庭で和傘を差したフォト撮影は、和装フォトが映えますよ。
季節によって変わる花や緑に囲まれて女優気分を味わえます。

神社

和装での撮影場所に最も適しています。
正統派の和装フォトウェディング撮影にピッタリです。
神社によっては、撮影が可能か事前に調べておきましょう。
 

日本全国でおすすめロケーション場所とは?

京都

和装ロケーションを撮るなら、遠方の方でも足を運びたい場所「京都」ではないでしょうか
京都の和テイストと今ドキのフォトウェディング和装撮影はピッタリ合いますね。
「渡月橋」や「八坂神社」や「鴨川」での京都の風情溢れるフォト撮影は、年賀状や前撮りにおすすめです。

 

フォトウェディング和装ロケーション選びのポイント

撮影時期

前撮りとして使うなら、挙式の2か月前には撮影しておく事がベストです。

撮影の季節

スタジオ撮影と違い、野外での撮影は季節によって気を付けておきたいポイントです。
暑い時期での和装撮影は、和装の重さと野外の気温で体力が消耗されます。
当日は体調面を整えて撮影に臨みたいですね。

ヘアメイク

野外での撮影は、自然の風や雨など天候によって変わります。
ヘアメイクが崩れる事も想定し、メイク直しを用意しておく事をおすすめします。

スタジオ撮影と違い、メイク直しの場所も限られているので、パッと直せるグッツがあると当日ロケーション撮影が安心できるのではないでしょうか。

ヘアメイク

まとめ

和装ロケーションは洋装撮影とは違ったフォト撮影を望まれているのではないでしょうか。
日本ならではの和装をフォトウェディングで撮っておきたいですよね。

充実したプラン内容を「お気に入りの季節」「ロケーション場所」で、完璧に当日撮影を迎えられると嬉しいですよね。
両家のご両親にも喜ばれる和装撮影で充実したフォトウェディングを楽しんで下さいね。

フォトウェディングのプランは沢山ありますが、歴史のあるベルクラシックグループで思い出に残してみてはいかがでしょうか。
https://www.bellclassic.co.jp/hall/

関連キーワード