結婚式の前撮りはチャペルで撮るのが絶対オススメ!そのワケとは

2021.03.29 Column
Share
結婚式の前撮りはチャペルで撮るのが絶対オススメ!そのワケとは

式当日の前に、好きな衣装やロケーションで撮影する「前撮り」。挙式でお直しできる回数は限られていますが、選びきれなかったお気に入りドレスで、幸せいっぱいの写真を残すことができる人気のオプションです。一生ものの撮影だからこそ、どこでどう撮るか、あれこれ迷ってしまいますよね。特に「前撮り」では当日のウェディングフォトと違い場所もスタイルも自由自在!ですが、前撮りは通常挙式を行う「チャペル」で撮るのがオススメなんです!

ホテルのガーデンなどで撮る前撮りに比べ、チャペルであれば天候を気にすることなく幻想的な写真を残すことができる他、気に入った写真を撮ることがあれば、招待状やウェルカムボードに添える一枚として使うことができますよ。式当日に撮影をするのは、ゲストの誘導や事前の準備などの問題もありなかなか難しい場合が。前撮りでチャペルを選択すれば、セッティングなども全て完璧の状態のチャペルで、時間の制約なくゆっくりこだわりの一枚を探すことができるんです!

今回は、結婚式の前撮りを検討するお二人へ「チャペル」で撮る前撮りのオススメポイントをまとめました!

二人だけのセレモニー風

二人だけのセレモニー風

ステンドグラスやバージンロード。厳かで特別な雰囲気のチャペルは、もちろん挙式当日も撮影可能ではありますが、ゲストが大勢いたり、本番の緊張もありなかなか満足のいく一枚を残すのは至難のわざ。前撮りでチャペルを選択すれば、広いチャペルを贅沢に使い自由自在の写真を撮ることができるんです!二人の他誰もいないチャペルで、空間を大きく使い写真を撮れば、二人だけでセレモニーを開いているかのような特別感のある写真を残すことができますよ。

誓いのキスを写真で残す

誓いのキスを写真で残す

挙式のメインイベント、誓いのキスもやはり当日は緊張してしまいがち。人生でもっとも愛おしい瞬間は、まるで映画の主人公のように絵になる美しい状態で残しておきたいですよね。当日は、カメラマンや親族、友人達を前にして頭が真っ白になってしまうかと思いますが、前撮りでチャペルを選択すれば、お二人の納得のいく最高の状態で、誓いの瞬間を切り取ることができオススメなんです。実は、教会式の挙式では誓いのキスもいくつかのパターンから選択できるのはご存知ですか?一般的なキスの他、恥ずかしがり屋のカップルは頬やおでこに、プリンセスのように新郎が新婦の手を撮って手の甲にキスをする、なんてパターンも!前撮りであれば、選びきれないカップルも全パターンの写真を撮って残しておくことができオススメなんです!一生で最も愛おしい瞬間は、一番美しい状態で残しましょう!
ちょっぴりふざけた写真も??

ちょっぴりふざけた写真も??

当日は絶対に撮ることができない、くすっと笑えるおふざけ写真も前撮りなら思い通り!バージンロードを走るような仕草の写真を撮ってみたり、ドレスの美しいバックラインを生かした背面側からの写真をこだわって撮ったり。お二人がどんなカップルかを写真で表すような個性あふれる写真を残すことだってできますよ!寝そべったり、座ったり、野外ではなかなか難しいポーズも、屋内のチャペルでは可能になる場合も。他とは被らないお二人だけの唯一無二の写真を探してみてくださいね!

いかがでしたか?ステンドグラスやバージンロードがなす神聖な雰囲気がチャペルならではの特徴。天候や時間の制約なく、ゆっくりこだわりの一枚を探すことができるのも魅力的です。前撮りでチャペルを選択して、まるでその空間で二人だけのセレモニーを開いているかのような、特別感のあるとっておきの一枚を残すのがオススメ!お二人のご納得のいく、素敵な前撮り写真になりますように!「チャペル」を使った前撮りを、ぜひご検討ください!

おとくこん

関連キーワード