可愛い×おしゃれ×安い♡結婚式のプチギフト

2020.08.24 Column
Share

感謝の気持ちをひとりひとりに

結婚式や二次会に参加してくれたゲストひとりひとりに、感謝の気持ちを込めてお見送りの際に送るプチギフトは定番になっていますが、実際にどのような物を贈ればいいのかわからないと悩んでいる新郎、新婦は少なくありません。 結婚式や二次会に参加してくれたゲストは年齢層も幅広いので、多くの人が喜ぶプチギフトを選ぶことが大切ですが、最近ではプチプラでありながらおしゃれなギフトが増えており、自分たちらしさを気軽に出すことができるので定番のギフトにもこだわりをプラスすることができるメリットがあるといわれています。 予算の相場は200~500円ほどとされ、お菓子日用品をはじめ新郎新婦の写真をプリントしたアイテムなど豊富なラインナップになっている特徴があります。定番のギフトにエスコートカードを付けておくなど、ラッピングの演出をこだわることも可能なので用意する方が多いです。

プチギフト

プチギフトの定番はお菓子

結婚式にゲストに渡すプチギフトですが、できるだ感謝の気持ちを伝えるアイテムとして多くの新郎新婦が選ぶのが定番のお菓子だといわれています。お菓子はまとめて購入することができる上に、価格もリーズナブルなので手軽に取り入れやすいメリットを持っています。定番のスイーツブランドのマドレーヌを可愛らしくラッピングするだけでも可愛らしいですし、一つ辺りの価格も抑えることができるので非常に人気が高いです。 市販のお菓子だけではつまらないと感じるなら、クッキーや煎餅の表面に新郎新婦の写真を印刷するのも非常に人気があります。定番のギフトもオリジナルデザインになることで世界に一つだけのギフトになりますし、記念のプチギフトとして注文する方が多いです。最近では誰でも知っているお菓子のパッケージに写真やスタンプ、メッセージが入れられるサービスなども行われているので、デコレーション次第でキュートにもエレガントにも仕上げることが出来ます。

小物類も人気!

お菓子は好みがあるので、年齢などを気にせずに使用できる小物をプチギフトとしてチョイスする方も多く、定番の商品といえば日常生活でも取り入れやすいアイテムなどが人気です。例えばキャンドルはインテリアにもなるおしゃれなデザインの物や、香りが楽しめるアロマキャンドルまで種類が豊富なので、豊富な種類の中から気に入った物を贈りたいと考える方は多いです。タオル ハンカチソープ、キャンドルはラッピングを工夫するだけで自分らしさを演出することも可能ですし、カラフルなソープは透明のビニールに入れて口をリボンなどで留めればキャンディのような可愛らしい仕上がりにすることが出来ます。小ぶりなタオルハンカチなら、くるくると巻いてリボンで留めるだけで立派なギフトに変わります。 結婚式や二次会に参加してくれるゲストは年齢層や性別がバラバラなので、色合いや柄などユニセックス仕様の物を選ぶと安心です。

ちょっとラッピングするだけでおしゃれに

ギフト

結婚式や二次会、パーティーなど参加してくれたゲストに対して、感謝の気持ちを込めて手渡すプチギフトですが、プチギフトとして贈る物選びにこだわることはもちろん、サンキュータグや包装などにもこだわりたいという人は非常に多いです。サンキュータグは袋に紐を結んで引っ掛けるタイプのタグを用意する方法もありますが、透明な袋にギフトを入れて、紙製のシールを貼るだけでもシンプルながらもおしゃれな仕上がりになります。 定番のクッキーの包装なら、カラフル仕様の紐でくるっと留めてウェディングテーマを印字したシールを貼り付けるテクニックなどもあります。市販のシールやタグではなく、オリジナルデザインで用意したいと考えているなら無料テンプレートを活用すれば、おしゃれな枠の中にオリジナルメッセージを入れて自宅のプリンターなどで簡単に印刷して作成することができるのでおすすめです。

費用を気にせず、お得に結婚式をあげるなら【Otokucon】がオススメ!

【Otokucon】なら人気の式場で挙式&約70万円相当が無料になります!

気になる【Otokucon】キャンペーン詳細を見る >

関連キーワード