永遠の定番*いちごのウェディングケーキは王道の可愛さ

2018.06.21 Column
Share
永遠の定番*いちごのウェディングケーキは王道の可愛さ

ウェディングケーキのデザイン

結婚式をあげることが決まると、様々な事を考える必要がありますが、結婚式の準備を進めていく中でウェディングケーキのデザインにも悩むものです。
沢山の種類があり、デザインも様々なので非常に悩みますが、その中でもいちごをふんだんに使ったウェディングケーキは定番とも言えます。
いちごの使い方やベースのデザインを変えることでイメージも大きく変わります。
可愛らしいイメージがありますが、高級感のある雰囲気も演出する事も出来、デザインの幅は非常に広いものです。

人気のウェディングケーキ

人気のウェディングケーキとしては、まずは一段タイプのスクエア型はシンプルな一番人気です。
一段だからこそできるケーキトッパーをのせてみるのも良いものです。
ケーキトッパーについても日々さまざまな種類が出てきているアイテムで、海外経由のサイトを見てみると、さらに多くの商品が出ているのできっと迷ってしまいます。
一段であってもスクエア型ではなくハートの形をしているケーキも人気が出ています。
普通の四角いケーキでは物足りないと感じるのであれば、大きなハートを表現したものがお薦めです。
一段ケーキをハート型に変える事で、インパクトも出るのでお薦めです。
ウェディングケーキを考えるのであれば、一番ではなく段数が少しは欲しいと感じるであれば、ケーキを2段、3段と重ねていく事で可愛さもボリュームアップします。
面積が増えるのでラズベリーやブルーベリーなどのベリー系をのせる事で雰囲気がまた違ったものとなります。
すべてのベリーをたくさんのせることで、色味が少し増え、フルーツだけをのせているのに大人っぽいケーキに仕上がります。ウェディングケーキのデザイン

ネイキッドケーキ

そして数あるウェディングケーキの中でも断トツの人気を誇っているのがネイキッドケーキと呼ばれるものです。
これはあえてスポンジの部分を見せるお洒落なケーキです。
この場合にもいちごをたくさんふんだんにのせる事により、非常に可愛いデザインになるでしょう。
またあえてヘタをつけたまま飾ったり、ミントを添えることで緑色が加わるので、ナチュラルウェディングを目指しているカップルにもぴったりのデザインになります。
そしてチョコレートソースを一緒に使う事でイメージも変わり、非常に美味しくて可愛いケーキに変わります。
特に冬に結婚式を挙げるカップルには、チョコレートソースを使ったケーキはぴったりです。
ホイップをチョコレートにしたり、近年流行しているカラードリップケーキの様にチョコレートソースをかけてデコレーションをすると、華やかさがアップし、冬の結婚式やバレンタインの結婚式にもぴったり合うことでしょう。
チョコレートは好きだけれども、やっぱり王道のスタイルが良いという場合には、フルーツだけをチョコレートで纏うのもお薦めです。
可愛らしい雰囲気の中でもチョコレートを使うことによって個性を出すことが出来ます。ネイキッドケーキ

いちごの幸せな花言葉

そして近年ではケーキといっても、タワーになったケーキだけではなく、ドーナツで作ったタワーやカップケーキで作ったタワー等を取り入れるカップルが増えてきました。
カップケーキのタワーの一つ一つをいちごのカップケーキにする事によって、非常に贅沢なケーキのタワーが完成します。
ホイップクリームを白からピンク色に変えてみたり、必ず一粒単位でのせる等のこだわりを入れることも出来、きっと可愛らしさや贅沢感を満喫できる事でしょう。
このようにたくさんのウェディングケーキのデザインがあることがわかるので、二人らしいすてきなケーキを選ぶのがおすすめです。
いちごには「幸福な家庭」や「尊敬と愛情」などのような幸せな花言葉があるので、未来の幸せな家庭を夢見て上手にケーキに取り入れてみましょう。

関連キーワード