必見!購入したウエディングドレスのリメイクアレンジ

2018.08.07 DIY
Share

ウェディングドレスをリメイクアレンジ

大切な結婚式のために購入したウェディングドレスはどうしていますか。
結婚式が終わったら着る機会がないので、タンスの肥やしになっているかもしれません。
実は、リメイクアレンジしてもらえるお店があります。
自分でできる人は自分で形を変えるのも良いでしょう。

パーティドレスやワンピースに変える

ウェディングドレスをパーティドレスにすることもできます。
お気に入りの一部分だけを切り取ってパーティドレスに付けてみませんか。
レースをうまく生かすことで素敵な一着に生まれ変わります。
一部分だけではなく、大部分を使う方法もあり、染色してもらうことも考えてみませんか。
純白のままでは使い道が少ないですが、染色して丈を変えるとそのままパーティドレスとして利用できます。
普段でも使えるワンピースに変えるのも良いかもしれません。
染色しなくても良いですし、高級レストランなどに行く時によさそうなワンピースにしてもらいませんか。
真っ白いままでも良いですが、染色してもらうこともでき、自由自在にワンピースを作ることができます。
結婚式で着たウェディングドレスをフォーマルな場面で着られるようにしませんか。

ガラッと変えてしまうこともできる

洋服の機能を残すこともできますが、ガラッと変えてしまうこともできます。
パーティドレスやワンピースの残りを違うものにするのも良いでしょう。
せっかくですから、余すことなく使い切ってしまいましょう。
おしゃれなポーチ・ポシェットにも変身できます。
いろいろな小物を作るのに適した素材なので、小物にしてみるのも良さそうです。
化粧品を持ち運ぶためのポーチにしたり、フォーマルな場面で使えるポシェットにも合うはずです。
お気に入りの素材を使ってかわいらしくしてみませんか。
レースやフリルなどを生かすと女性らしい素敵なポーチ・ポシェットになります。
小物にする場合、他にも良いと言われているのがぬいぐるみやコサージュ、クッションやティッシュカバー、ネクタイやフォトフレーム、子供用のおもちゃです。
これらに変えてみることも考えてみませんか。
どれも素敵に変身できます。
子供のためにベビー・キッズ用にすることもできます。
赤ちゃんのためにベビードレスにしたり、子供用のドレスにするのも良いかもしれません。
ピアノの発表会などで着用する素敵なドレスも作れます。
子供がいる人も、これから子供を考えている人にも良い方法です。
レースをたっぷり使って女の子が喜ぶデザインに仕上げてみませんか。
ベビー・キッズ用だけではなく、ミニチュアドレスにもできます。
サイズを小さくして飾ることもできます。
結婚式の思い出としてリビングに飾るのも良いかもしれません。

大切に保管しておきたい人も多い

リメイクも良いですが、大切に保管しておきたい人も多いはずです。
大事なものですから、適切に保管してください。
方法を間違ってしまうと穴が開くなどしてしまうので、正しい保管方法を実践しましょう。
そのままタンスにしまうのではなく、一度クリーニングに出して汚れなどを取って清潔にします。
それから真空パックを使ってみてください。
真空パックを使うとより素材のダメージが抑えられるので、長期保存にも向いています。
将来、女の子が結婚する時に着て欲しいと思いませんか。
この方法で保管すれば、良い状態で保存できるので子供の結婚式にも着ることができます。

いろいろな方法がある

いろいろな方法があるので、思い切ってリメイクアレンジするのか、大切にそのまま保存するのかを考えてみませんか。
複数の業者でパーティドレスやワンピース、ポーチ・ポシェットなどにしてくれます。
写真撮影したから、ベビー・キッズ用のドレスを作ろうと言う人も多いでしょう。
たくさんの可能性を秘めていますので、悩むかもしれません。
まずは、大切に保管してみませんか。

関連キーワード