フルーツたっぷり*華やかなフルーツシャワーケーキがおすすめ

2018.05.06 Column
Share

フルーツシャワーケーキ

結婚式の演出に悩む花嫁に朗報です。
演出の定番であるケーキカットはゲストも注目しますが、ウェディングケーキの中で今注目の、フルーツが滝のようにあふれ出すフルーツシャワーケーキの紹介です。
上からなだれの様に溢れる感じから「なだれケーキ」とも言われます。
最近はインスタグラムで苺を流れるように豪華に飾るのが流行っており、とても可愛くインパクトがあります。
例えばフルーツシャワーケーキとエディブルフラワーのデザインも華やかです。
ケーキの側面はエディブルフラワー(食べられる花)にイチゴ・ブルーベリー・マンゴー・キウイ等を飾り、カラフルなウェディングケーキに仕上げます。
ケーキの一番上の段はハートの形で虹がかかっているのが愛らしく、幸せな新郎新婦にぴったりです。

グラデーションに置いたフルーツシャワーケーキ

フルーツを赤から黄色にグラデーションに置いたフルーツシャワーケーキも可愛いです。
一番上はイチゴ・ラズベリー・ブルーベリー、二段目はマンゴーやミカンのオレンジ、三段目はパイナップルやマスカットを飾り、遠くから見ても見栄えがします。
メロンやゴールドキウイ、夕張メロンもきれいで、ガーデンウェディングにもぴったりなおすすめケーキです。
フルーツシャワーケーキは一段目からフルーツが溢れ出すのが定番ですが一段目の上にさらにカップを置いて、カップからフルーツが流れ出すのも遊び心があって可愛いです。
生クリームで滝を表現して本当にフルーツが流れているよう。シンプルな白いケーキにたっぷりの果実が洗練されおり、苺に雪のように粉砂糖をかけてもロマンチックで素敵です。ケーキの周辺は白や紫の花を飾ると美しく見えます。

ネイキッドケーキと苺のフルーツシャワーケーキ

ネイキッドケーキと苺のフルーツシャワーケーキの組み合わせも豪華です。
ネイキッドケーキの間からも苺が見えて、さらにフルーツがいっぱいに見えます。
今時感があって「こんなケーキ見たことない」と喜ばれそうです。
苺の印象とガラリと変わって、レモンを飾ってもとても爽やかです。
また7月7日の七夕に入籍した場合は、チョコの星やアイシングクッキーの星を散りばめても全体的にかわいいですし、クリスマス入籍の場合は、頂上にクリスマスツリーを飾っても楽しいです。
秋の結婚式なら、イチジク・ブドウ・マスカットをふんだんに使ったケーキも風情があります。
ネイキッドケーキに落ち着いた色合いがナチュラルにしたい人にもお洒落にしたい人にもおすすめです。
季節に合わせた果物を使っても雰囲気を盛り上げます。

リボンケーキとフルーツシャワーケーキ

ケーキの端がペロンとめくれたリボンケーキとフルーツシャワーケーキの組み合わせもおすすめ。
苺の溢れる勢いで折れたようなペロンとした曲線が特徴です。
上にはチョコプレートやケーキトッパーを飾っても素敵ですし、苺たっぷりにワインレッドのリボンが上品で大人可愛らしさを演出します。
イチゴがボックスの中から溢れ出るデザインもとてもお洒落で、リボンには新郎新婦の名前を入れて素敵に演出。
ケーキが見えないくらいたっぷり苺を飾ってもゴージャス感がアップしますし、苺の間に苺の花を飾るのも素敵です。

いろいろ工夫されたケーキ

ゴージャス感が出ますが、使用する果実によってケーキの雰囲気も変わりますので何を使うかを考えると良いでしょう。
最近は苺にディズニーキャラクターを組み合わせる等、いろいろ工夫されたケーキがあるので、新郎新婦の個性を引き出すことができます。
好きな色や結婚式のテーマカラーを選ぶと、さらにオリジナルウェディングケーキになります。
ケーキの見た目からは「溢れ出る甘い幸せ」という意味も込められて、まさに結婚式にぴったりのデザイン。
ゲストも笑顔になるウェディングケーキの前で、ぜひベストショットを納め、最高のウェディングを迎えましょう。

関連キーワード