7/31
まで!

まるでお姫様!ヘッドドレス・ティアラに似合うヘアスタイルはこれ!

記事公開日:2018.02.03 / 最終更新日:2021.03.30
Wedding Dress
Share
まるでお姫様!ヘッドドレス・ティアラに似合うヘアスタイルはこれ!

かわいいヘアアクセサリー

結婚式ではウエディングドレス、カラードレス、色打ち掛けなどの和装等華やかな衣装をたくさん着る機会があります。
中でも絶対に全員が着用するのが、純白のウエディングドレスです。
そして、ヘアスタイルも花嫁にとって色々と悩むポイントの一つです。
最近はかわいいヘアアクセサリーがたくさんありますし、そのアクセサリーによっても印象が変わります。
その中でもやはり王道のウエディングドレスにぴったりで人気なのは、キラキラのティアラです。かわいいヘアアクセサリー

ティアラをつけたい

花嫁と言えばティアラをつけたい、という人も多いでしょう。
ティアラはダウンヘアのままつけてもかわいいですが、やはり髪の毛をアップしてつけることでよりお姫様感が演出出来ます。
定番でおすすめのヘアスタイルとしては、シニヨンが挙げられます。
シニヨンは髪の毛をふわふわに巻いて、下の方でまとめるヘアスタイルでティアラも大人可愛くしてくれます。
似合わない人はいないというぐらい誰でも似合いやすい髪型です。

ふわふわのお団子スタイル

次に、かわいい系の花嫁に人気なのはふわふわのお団子スタイルです。
シニヨンは下の方でまとめるスタイルですが、頭の上の方でまとめるとより可愛らしい印象になります。
この時、後れ毛を出さずにきちっとまとめると正統派のヘアスタイルになりますし、サイドや後ろからふわふわの後れ毛を出すと今っぽいカジュアルな印象がなります。
昔からこの髪型に憧れていて、自分が結婚式をするならこういう風にしたかった、という人も多いヘアスタイルです。
目線が上にいくので、何気に小顔に見せてくれる効果もあります。

 

おでこを出すアレンジ

次に大人っぽい雰囲気でつけたい人には、おでこを出すアレンジがおすすめです。
前髪をポンパドールにしてまとめて、後ろの髪は巻いてボリュームを出してティアラをつけると、アップにするのとはまた違った雰囲気になります。
前髪をあげることで輪郭もはっきりと見えるので、子供っぽくなりそうと心配な人にはおすすめです。花嫁と言えばティアラ

ラプンツェルヘア

さらに、変わり種としてはカラードレスに合わせるヘアスタイルとして人気のラプンツェルヘアがあります。
髪の毛をサイドに三つ編みしてお花をつけて、ディズニー映画のラプンツェルのように仕上げていきます。
これもティアラをはじめ
ヘッドドレスがとても似合う髪型でおしゃれ
ですし、なかなかウェディングドレスと合わせている人は少ないのでおすすめです。
ただし、ラプンツェルヘアはある程度髪の毛が長くないと出来ないので、あらかじめ結婚式の前には髪の毛を十分伸ばしておきましょう。
ヘッドドレスに合う髪型はたくさんありますが、髪色も色々なパターンがあります。
まず王道なのはいわゆる栗色と言われるような艶のある茶色です。どんな髪型でも違和感なく馴染みますし、黒ほど重みがないので誰もが似合いやすいというメリットがあります。
また、最近トレンドなのはベージュ系のカラーです。
ウェディングドレスやカラードレスは明るい色が多いので、髪色も明るめが合います。
また、ベージュ系のカラーというと明るすぎるイメージがありますがブラウンにベージュ系のハイライトを部分的に入れることで濃淡がついて、それほど明るく見えません。
最近トレンドのカジュアルな髪型との相性が良く、ガーデン系の結婚式にぴったりです。
また、もちろん黒髪も日本人らしさがありホテルなどの会場にはぴったりです。ウェディングドレスもハリやボリュームがあるタイプなら、黒髪の方が素敵に着こなすことができるでしょう。

ドレスのタイプや結婚式の雰囲気に合わせて

自分の着るドレスのタイプや結婚式の雰囲気に合わせて選ぶのが重要です。
客観的な意見も聞きつつ、自分史上最高にかわいい花嫁姿を目指しましょう。
一生に一回のことなので、妥協点なく進めることも大切です。

 

関連キーワード