憧れの結婚式場!こんなところで結婚式ができたらいいな

2017.11.23 Ceremony

芸能人などの有名人カップルが素敵な結婚式場で式を挙げているのを見ると憧れてしまいますよね。
みんなが夢見る憧れの結婚式場はどんなところでしょう。

5つ星ホテルのザ・ペニンシュラ東京

まずは誰もが名前だけは一度は聞いたことがあるであろう、5つ星ホテルのザ・ペニンシュラ東京です。
とにかく全てが特別感に包まれています。
式そのものはもちろんですが、それ以外の部分での特典を聞いただけでワクワクしてしまいます。
デラックススイートの宿泊や、ロールスロイスのドライブなど女の子の夢が詰まっています。
他にも両家の両親への専属バトラーなど両親への親孝行もできてしまいます。
ここまでの特別な特典の付いている結婚式場はそうそうありません。
結婚式のテーマは気品と温かさを兼ね備えた2人だけの特別なウエディングです。
これだけの有名ホテルでありながら温かな気遣いを大切にしているので、気持ち良く式に向けて準備を進めていけます。
おもてなしの心をモットーにスタッフがトータルなケアをしてくれるので、特別な結婚式になることは確実でしょう。
料理が美味しいことは言うまでもないことですが、ここのウエディングケーキの素晴らしさは圧巻です。
細部までこだわって作られた上品なウエディングケーキは食べるのが惜しくなるほどの美しさです。
東京駅や銀座駅からも近くアクセスがよいのでたくさんの招待客がいるような式でも誰もが足を運びやすくなってます。

明治記念館

神前結婚式のカップルの憧れの場所は明治記念館でしょう。
明治神宮で式を挙げる芸能人は多くテレビでもよく目にする場所なので、いつもテレビで見ている場所に自分が立っていると考えると自分が有名人になったような気分が味わえます。
最近は和装での結婚式の人気が上がってきており、明治神宮は有名チャペルに負けない存在です。
日本古来の雰囲気を残して重厚な雰囲気の中での式は気持ちが引き締まる思いがして新しい出発にピッタリです。
神聖な式を希望している人には特に憧れの強い結婚式場でしょう。
有名どころでありながら少人数の式にも対応しています。
大小18種類の会場から個々に合った場所を使用できるので、少人数でも利用できる便利さがあります。
結婚した後に初詣で訪れたり、子どもの七五三で訪れたりと、式後も長い期間にわたってお世話になることができる場所です。
お料理は日本料理だけかと思いきやフランス懐石もあるので、和装婚でも洋風メニューを楽しむことができます。
どちらも味だけでなく盛り付けが美しく、繊細な素晴らしさを目で見て楽しむこともできます。
ここの特徴は花嫁衣装の数の多さです。
特に和装に関しては圧倒的な品揃えで様々なタイプのものが揃っています。
ドレスに比べると和装は選択肢が狭くなりがちですが、ここで選べばお気に入りのものがみつかると思います。

コンラッド東京

スタイリッシュ派のカップルに人気なのがコンラッド東京です。
湾岸エリアに建つラグジュアリーホテルで式を行えば、おしゃれにかっこよく演出できます。
こんな素敵な場所で結婚式が挙げられたら友達からも羨望のまなざしで見られてしまいますね。
スタイリッシュさを十分に強調したコーディネートには定評があり、おしゃれ業界の人々からも人気があります。
特に大階段の壮大さは見ものです。
長いトレーンをひいたドレスを着てここで写真撮影ができたら一生の夢が叶います。
まるでドラマか映画の主人公になったような気分で一日を過ごせるでしょう。
式場でのテーブル装花もとても見事です。
花がアートのように美しく飾られて会場を盛り上げます。
他では見られないおしゃれなフラワーコーディネート技術です。

それぞれに格調高く素晴らしい

どこの結婚式場もそれぞれに格調高い素晴らしさがあり、その場にいるだけでため息が出てしまうほどです。
いつか憧れの式場で結婚式を挙げてみたいですね。

上記以外で編集者おすすめの式場はこちら

ホテルベルクラシック東京

~最高のウエディングを。そのために創られたホテル

JR山手線の大塚駅前にそびえ立つ14階建のホテルベルクラシック東京は、新宿駅まで12分、東京駅まで21分、成田空港まで約1時間と遠方からのゲストやハネムーンへのメリット大のアクセス。

ホテルベルクラシック東京のコンセプトは、ウエディングスホテル――最高の結婚式のために創られたホテル。
打ち合わせ、挙式、披露宴、演出、ヘアメイクやドレス選び、ハネムーンの相談などウエディングに必要なすべてが用意されているのです。

独立型のチャペル「カナ・ゴスペルチャーチ」は、なんと地上51mのホテルの屋上にあります!
 空が近くに感じられて”天空のチャペル”の形容詞がぴったり。
重厚な扉を開けると、天井高9m、真っ白なバージンロードは15m、最大120名着席の大空間、山手線の内側とは思えないスケールです。
随所に用いた木、白壁、ステンドグラスのバランスがシャープでありながら温もりを感じられるチャペルにオルガンの生演奏と聖歌隊の歌声が響き渡ります。
挙式後は、チャペル前の季節の花が満開のガーデンでフラワーシャワーのセレモニー。
東京とは思えないほどです。

バンケットは個性的な6会場。
収容人数180名の「フィガロ」はワンフロア―貸し切りの贅沢空間で、同じフロアにバーカウンター、ソファー、プライベートスペース完備。
メゾネットバルコニーや大階段でプリンセスになり、360度の大スクリーンによるダイナミックな映像演出で盛大なパーティに。

「コンチェルト」は豪華客船のラグジュアリークラス専用ラウンジのような佇まい。
天井には気品漂うシャンデリア、壁面には美しい色調のローズウッドを用いて、全体的にクラシカルゴージャス。業界初のガラススクリーンにゲストの目が釘付けです。

「ワルツ」は植物のアカンサスが装飾に施されたバンケットで、和装が似合いそうな落ち着きある和モダンテイスト。
ゲスト用の椅子はソファータイプなので、ゆったりと寛ぎながらパーティを楽しめます。

白を基調としたナチュラルな「ラプソディ」、クリスタルとミラーが煌めく「セレナーデ」、温かい陽射しが差し込むアットホームな「オーブ」。
人数やスタイルに合わせて、豊富な選択肢の中から選べるのは嬉しいですね。

素晴らしいバンケットには、美味しい料理が必須。
総料理長は国内外の有名賞を受賞した、最高クラスのシェフなのです。

上質なホテル機能を最大限に活かしたホテルベルクラシック東京は、至れり尽くせりのホスピタリティとサービスで迎えてくれることでしょう。

  • to-mo
  • キュレーター:to-mo