7/31
まで!

ピンクゴールドの結婚指輪も素敵!相場は25万円前後

記事公開日:2021.06.23 / 最終更新日:2022.01.27
Wedding Dress
Share
ピンクゴールドの結婚指輪も素敵!その魅力って?

結婚式の準備を進めるその前に!
結婚指輪の準備はもうお済みですか?
金かプラチナの指輪が一般的ですが、個性的なピンクゴールドの指輪も近年人気を集めています。
ピンク、と言えどくすんだ暖色系の色で、手に付けるとシンプルなデザインでもパッと華やかなのが特徴!
今回はそんな魅力たっぷりのピンクゴールドの指輪についてまとめました!

 

ピンクゴールドって?

ピンクゴールドって?

「ゴールド」と言えどいろいろな種類があるのをご存知ですか?
純度100%の金は柔らかく傷つきやすいので、割金と呼ばれる別な金属を混ぜてできるのがカラーゴールドと呼ばれるものです。
定番のホワイトゴールドやイエローゴールドなど様々な種類があるのですが、ピンクゴールドもその一種。
銅と銀をある割合で混ぜ合わせることで、あの淡い絶妙な色味が実現します。20₋30年前からじわじわと人気が集まっていて、今ではどのジュエリー屋さんにも置いている人気の素材になりました。

 

ピンクゴールドの指輪の魅力

そんなピンクゴールドの指輪は華やかで女性らしく、桜色とも称されるような暖色系の可愛らしい色合いが魅力
一見女性向けのジュエリーに思われがちですが、ピンクゴールドの指輪は日本人の肌色に良く馴染むことで国内で人気を集めたという背景があり、男女問わずにオススメできる商品です。
人気、といえどまだまだ金やプラチナの指輪に比べ数は少なく、他とかぶらない点も素敵です。

 

デメリットって?

そんなピンクゴールドの指輪。
金に比べ硬くて丈夫で、淡い色味も可愛らしいのですが、変色に弱いのが唯一のデメリットと言われています。
含まれている銅が酸化して、時間の経過とともに色味が変わるので、購入当初の状態をいつまでも継続するのは困難です。
できるだけ水にさらさないようにすることである程度変色のスピードを緩めることが可能ですが、完全に色の変化を抑える、というのはもちろん難しいので、変色まで愛せるくらいのお気に入りの指輪を見つけられるのがベストですね。

 

金額の相場ってどのくらい?

 金額の相場ってどのくらい?

結婚指輪の相場は一つ10₋20万円です。
ピンクゴールドの指輪の相場は25万円前後なので、相場よりも少しお高め。
もちろんダイヤの有無などによっても大きく変動するので注意が必要です。
デザインもプラチナの指輪などに比べて少なめなのですが、こだわりがある場合はぜひオーダーメイドもご検討を。デザインにもよりますが、既存デザインのものと大きく変わらない金額で発注できる婚約指輪のセミオーダー業者も増えています。

 

自宅で簡単にできるお手入れ方法

自宅で簡単にできるお手入れ方法

いつまでも美しい状態で保つための、簡単なお手入れ方法についてご紹介します。

  • 1. 食器用など中性用の洗剤をぬるま湯に溶かし、その中に指輪を10分ほど付けます。
  • 2. 指輪をガーゼで磨きます。
  • 3. 水で軽くすすぎ、しっかりと水気をふき取ります。

手が滑って落ちてしまわないよう、洗い桶などを使用して行うことをオススメします。
いつでも簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

いかがでしたか?
華やかで、手によく馴染むピンクゴールドの指輪は、お二人の人生の門出にぴったり。
特徴をしっかり把握したうえで、後悔の無い指輪選びをしてくださいね!

お得に結婚式をあげるなら【Otokucon】がオススメ!
【Otokucon】なら人気の式場で挙式&約70万円相当が無料になります!
詳細はこちら↓↓
お得婚

関連キーワード