いよいよ入籍!各種SNSで使える記念写真の撮り方4選

2021.03.15 Column
Share
いよいよ入籍!各種SNSで使える記念写真の撮り方4選

ご結婚おめでとうございます!人生の一大イベント「結婚」の証明入籍の日の写真は一生もの。せっかくなら、この先も一生思い出しては見返したいとびきり素敵な写真をとりたいですよね。今のネット時代、素敵な入籍の記念写真は各種SNSでも流用可能!親族や職場の同僚、友人への結婚報告に便利なツール。みんなにお披露目するためにも、一切の妥協なく素敵な写真を追求したい!今回は、そんな幸せ溢れる入籍時の記念写真の撮り方をいくつかご紹介します!!

ど定番。役所でぱしゃり。

やはり婚姻届を出す瞬間の気持ちをありありと残しておくためにも、届出を出す各自治体の役所での写真は残しておきましょう!新婚のお二人のためのフォトブースが設置されている場合も多く、窓口が混雑していない際は職員の方が写真を撮ってくださいますよ。二人で婚姻届をもって撮るのも、芸能人の結婚発表のように結婚指輪が目立つようなポーズをとっても素敵ですね。いい夫婦の日や、連休の間など届出を出すカップルの多い時期はフォトブースが撤去されてしまう場合もあるので事前に確認することをお忘れなく!

ど定番。役所でぱしゃり。

ベタに婚姻届

こちらも定番中の定番!婚姻届の写真はお忘れなく!届出は、お二人の門出の象徴ですが、一度渡すと返ってこない貴重なものなので、よく入籍報告に添える一枚として写真に残しておく場合が多いのです!結婚指輪と並べて撮るのも定番ですが、おすすめは「届出を書くシーン」を写真に納めておくこと。お二人の名前が並ぶ届出自体の写真も貴重ですが、紙だけではなんだか味気ないですよね。パートナーが婚姻届を書く瞬間を切り取り残しておくことで、いつまでもこの時の気持ちを忘れずにアルバムを見るたび思い出すことができます!

ベタに婚姻届

思い出のあの場所で

二人の思い出の場所で、幸せいっぱいの記念写真を撮るのはいかがでしょう?初めて出会った場所、お付き合いが始まった場所、プロポーズをした場所、などなど。一生残る記録だからこそ、お二人の大切な場所も一緒に写真におさめて覚えておきたいですよね。撮影のために二人で振り返れば、懐かしい思い出が蘇り愛情もこれまでよりもっと深まりそう!結婚式へのモチベーションを高めるよい契機にもなるでしょう!記念日のたびに訪れて、毎年写真を撮り残しておくのもオススメです!

あえて日常を切り取る

役所やレストランで厳かに写真を撮るだけじゃない!二人の日常がうかがえる、普段の一枚を切り取って入籍報告をするのはいかがでしょう?いつもの変わらない毎日でも、入籍報告を受ける側からするととっても新鮮!お二人にとってもアルバムに挟んで残しておくことで、新婚当時の日常の光景を目に見える形で残しておくことができますよ。日頃写真を撮り合うのは照れ臭くても、入籍報告に使うためであればお二人で気兼ねなく写真を取り合うことができるのではないでしょうか!スマートフォンで気軽に撮る他にも、使い捨てフィルム型カメラでお互いに撮り合い現像の日に見せ合うのも楽しそう!安値で、雰囲気のある写真を残すことができるのでオススメです!

あえて日常を切り取る

いかがでしたか?一生ものの入籍写真。時おり見返したい素敵な写真のアイデアは見つかったでしょうか?結婚式の形とどうように入籍の記念写真もカップルにより様々。あえてベタな一枚を残すもよし、おもしろい写真を狙ってもよし。素敵な写真は、お互いのSNSでの結婚報告の他、結婚式当日のウェルカムボードや年賀状などにも流用できますよ。結婚式へのモチベーションも高まる素敵な記念写真になりますように!

おとくこん

関連キーワード