ペパナプフラワーで結婚式を華やかに…おすすめのアレンジまとめ

2018.08.20 Bouquet

『ペパナプフラワー』

『ペパナプフラワー』という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。
ペーパーナプキンで作るフラワーのことを言うのですが、何年か前から結婚式でよく目にするようになりました。
結婚式を華やかに演出するのにもってこいですね。
ペパナプフラワーはとても簡単に作ることができますし、値段も安いです。
ペーパーの色もたくさん使ってみたり自分で染めてみたりしてアレンジもできます。
結婚式の会場の飾りつけでは、フォトプロップスとして作って来場者に楽しんでもらうこともできます。
ウェルカムボードにアレンジしてみたり、トピアリーを作ったりと様々なオブジェを作ってみたりすると会場内も楽しい雰囲気になります。
ウェルカムドールのドレスとして作ってくるのもかわいらしいですよ。
ペーパーナプキンで作るフラワーは、ふんわりとした表情に仕上がるので、花嫁さんのリースにしてみても良いですね。
その場合にはもちろんそれだけでは物足りないので、メインは生花で作りところどころに加える程度にした方がよいかもしれません。

 

様々な使い方がある

ドレスで挙式をする場合以外でも、和装のリースとしても合います。
ガーランドに飾り付けてみたりするのも素敵ですね。
新郎新婦の高砂の飾りつけに使うととても華やかになって良いですよ。
大きいものから小さいものまで自由にアレンジして飾りつけするのも良いのではないでしょうか。
「LOVE」の文字を飾りつけてオブジェとして使用している人もたくさんいます。
結婚式は準備も大変ですが、みんなでペパナプフラワーを作れば作ってる最中からお花畑の中にいるようで気分も和らぎます。

 

 

素敵に演出可能

ペーパーナプキンは無地の物から柄の物までありますが、一色だけではなく何色か混ぜて作ってみても素敵にできます。
気に入った色の物がない場合でも、水彩絵の具で簡単に染めることができますし、コーヒーなどでも染めることができます。
文字が入ったペーパーナプキンを使ってみるのも良いでしょう。
造花との組み合わせをしても違った雰囲気がでて面白いですし、小さなパステルカラーのペパナプフラワーをたくさん集めてアレンジするのもかわいらしいです。
それぞれのテーブルの席札にリースなどを作って飾るのも良いですし、指輪の交換の時に使用するリングピローとして作ってみるのも良いでしょう。

 

色々なアレンジ

また一個のフラワーに使うペーパーの量によってもボリュームが変わってくるので、色々なアレンジが楽しめます。
100円ショップの材料でできてしまうぐらいなので、とても手軽に作ることができます。
作る時に花びらの先端になる部分をカットする必要がありますが、このカットの仕方で出来上がりの見栄えが変わってきます。
素材自体が軽いので接着するのも簡単ですし、不器用な人でもとにかく簡単にできてしまうので作る時には多くの人に参加してもらうと盛り上がるかもしれませんね。
これら以外でも、ペパナプフラワーを使って花嫁の好きなキャラクターの形を作ってみたりしてプレゼントするのも喜ばれるのではないでしょうか。
色々とアレンジの仕方がありますが、安価で手軽にアレンジできるペパナプフラワーはアイデア次第でどんなものでも作れて結婚式を盛り上げるのに一役かってくれそうです。
本当に色々な柄や色のペーパーナプキンがあるので、どれを使ってみても楽しく作れますし、作る途中で失敗してしまっても値段が安いので苦にならずに作り直すことができます。
いくつか作っているうちに素敵なものに仕上がってくることでしょう。

結婚式が終わった後も

また結婚式が終わった後でも持ち帰って新居に飾っておくこともできます。
式の当日を思い出して幸せな気持ちになるのではないでしょうか。
なにより華やかに演出できるのが一番嬉しいですね。

関連キーワード