美女と野獣風カラードレスも♡結婚式を盛り上げる華やかドレス4選

2017.06.22 Wedding Dress
Share

 

純白のウエディングドレス選びも楽しいですが、自分の好きな色やデザインをより自由に選択できるカラードレス選びは、結婚式準備の最大の楽しみといっても過言ではありません。
王道の単色カラードレスから凝ったディティール満載のデコラティブな1着、実写映画化で話題になったあのディズニープリンセスになりきって着こなしたいイエロードレスなど、おすすめのカラードレスを4着ご紹介します。

淡いピンクの王道カラードレスは上品なくすみ色を選んで

カラードレスというと、ピンクやライトブルー、ライトグリーンなどのパステルカラーのものや、赤、青などのビビッドなカラーのものが多いです。
カラードレスを着るのは一生に一度の機会なので、パーティーの場に映えるような華やかな色が合いますが、中には「ちょっと派手すぎる」「顔に似合わない」と感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

そうした不安を抱えた方におすすめなのが、淡いカラーにグレーを加えたようなくすんだカラーのカラードレスがおすすめです。
写真のようにくすんだピンクは肌なじみもよく、普通のベビーピンクよりもぐっと上品で大人っぽい表情を演出することができます。
ピンクが好きだけど、派手な色は厳しいかも…と悩んでいる30代や40代の方にもおすすめです。

ディティールの繊細さが美しいネイビーのカラードレス

カラードレスといえば特定の一色をベースにした単色のものが多いですが、それでは物足りないと感じている欲張りな花嫁さんも多いでしょう。
そんな方におすすめなのが、異素材同士が組み合わせられているデザインのドレスです。

写真のカラードレスは、深いネイビーのサテン地の光沢と柔らかいチュールの質感が共存しているので、ドレス全体に動きが生まれます。
胸元から腰にかけての部分にも布地がたっぷりと使用されており、ゆったりとしたトレーンがドレスに表情を生み出します。
また、足元へ行くにしたがって大きく広がる裾部分は、青色系のチュールが何重にも重ねられており、全体に深みを与えます。
一番外側のチュール以外にも刺繍が施されており、表面から見ると刺繍が透けて見えるようになっているため奥行きが感じられます。
細部までこだわった、ディティールの美しいカラードレスです。

鮮やかな赤いドレスで血色感をアップ!

結婚式や披露宴は、人生でもっとも一番写真を撮られる機会。


一生に一度の晴れ舞台、ドレスの色と会場の照明の相性が悪くてどの写真でも顔色が悪く写ってしまった…なんてことになったら、悔やんでも悔やみきれません。
こんなトラブルを防いでくれるのが、赤やピンクをはじめとした暖色系のカラードレス、 ドレスに当たった光が顔に反射し、顔の血色を良く見せてくれます。
特に写真のようなはっきりとした濃い目の赤色なら、ドレスとの対比で肌を白く見せてくれる効果も。
日頃から血色に自信がない方は、思い切って赤いカラードレスをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

 

世界中で流行中!美女と野獣風ウエディングにはやっぱりイエローのドレス!

2017年春に公開された、ディズニー実写映画「美女と野獣」。


全世界で大ヒットし、さまざまな分野で大きな影響を与えています。
ウエディング業界も例外ではなく、美女と野獣をモチーフにした結婚式やパーティーが大流行しているとか。
グラスにバラを入れた卓上装飾やアンティークのテーブルウェアを取り入れるなど、美女と野獣の世界観を取り入れた結婚式を行う花嫁さんが世界中で増加しています。

 

今後、日本でも増加するとみられる美女と野獣風ウエディング。
せっかく映画の世界観をなぞるなら、衣装も主人公・ベルのようなカラードレスを選んでみてはいかがでしょうか。

ベルになりきって映画のワンシーンを再現!

 

美女と野獣風ウエディングなど、コンセプトをしっかりと定めて衣装を選んだ際にぜひやっておきたいのが、前撮りなどでの再現写真。
この写真では、主人公・ベルと野獣が一緒に本を読むシーンが再現されています。
結婚式や披露宴では進行に従わなければならないのでお気に入りのシーンの再現などを行うのは難しいですが、前撮りなどであれば思う存分自分の理想やイメージを形にすることができます。

 

 

こちらは、ドレス全体がわかる立ち姿の写真。
鮮やかなイエローのドレスには胸元に刺繍とビジューの装飾がついており、プリンセスのようなエレガントさを演出しています。
裾には柔らかいチュールが幾重にも重ねられ、そこにも刺繍とビジューの飾りをオン。 歩くたびに主役にふさわしい輝きが放たれます。

 

美女と野獣風ウエディングで欠かせないのが、ヘアスタイルへのこだわり。


映画本編さながらのエレガントな巻き髪ハーフアップで、ベルになりきりましょう。
髪色も、ブラックよりは明るいブラウンの方が似合うかもしれません。

 

華やかなカラードレスで結婚式を盛り上げる!

一生に一度の晴れ舞台を華やかに彩ってくれるカラードレス。
世間のトレンドなどの情報も仕入れつつ、自分にぴったりの一着を見つけましょう♪

関連キーワード