2/29
まで!

和装の結婚式にオススメ【ウエディングソング】ベスト20

2017.04.28 Column
Share
和装の結婚式にオススメ【ウエディングソング】ベスト20

ウエディングソングは、幸せな2人の結婚式を構成する重要な要素です。

とはいえ、和装を選択する新郎・新婦は、どのような曲を選ぶべきか迷うことがあるかもしれません。

この記事では、和装の結婚式にオススメの「ウエディングソングを20曲」ご紹介します。

結婚式のテーマや演出を思い浮かべながら、共感できる曲を選びましょう。

 

70万円相当が無料!

結婚式プレゼントはこちら →

 

 

和装の結婚式にオススメのウエディングソング

和装の結婚式にオススメのウエディングソング

一口に和装の結婚式といっても、結婚式のテーマや演出はカップルによって異なります。

さまざまな曲をチェックして、シーンにマッチする曲を選択しましょう。

和装の結婚式にオススメのウエディングソングを、「シーン別」にご紹介します。

 

新郎新婦入場

新郎新婦入場

和装の結婚式のスタートは、華やかでありつつもしっとりとした曲がオススメです。

厳かな雰囲気を感じさせる、新郎新婦入場にふさわしい曲を見ていきましょう。

 

【『万讃歌』葉加瀬太郎】

和をイメージした結婚式の始まりにふさわしい1曲です。

バイオリンの優美な音色が美しく、和装の結婚式の定番曲といえるでしょう。

 

【『風笛』宮本文昭】

NHK連続テレビ小説『あすか』のテーマ曲です。

耳にする機会の多い曲のため、「ゲストになじみのある曲を選びたい」というカップルにオススメです。

 

【『There must be an Angel』東儀秀樹】

優雅かつ華やかな曲調で、これから始まる結婚式への期待を高めてくれるでしょう。

 

【『パッヘルベルのカノン(3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ ニ長調)』】

『パッヘルベルのカノン』は結婚式でおなじみの曲です。

緩やかなテンポが心地よく、ゲストの心も掴みやすくなります

 

ケーキカット

ケーキカットは、結婚式の見せ場の一つです。

和装だからとシックにまとめず、陽気で盛り上がれるウエディングソングがオススメです。

 

【『あなたに恋をしてみました』chay】

恋する女性の心をキュートに歌い上げる1曲です。

ポップで明るいテンポが、2人のケーキ入刀を華やかに盛り上げてくれます

 

【『うれしい!たのしい!大好き!』DREAMS COME TRUE】

幅広い年齢層から愛される名曲です。

ケーキ入力シーンで流せば、思わず口ずさんでしまうゲストも多いかもしれません。

 

【『トリセツ』西野カナ】

未来を誓う2人にふさわしい1曲です。

女性の気持ちが切々と綴られた歌詞は、会場内のゲストからも共感を得られるでしょう。

 

【『Marry You』ブルーノ・マーズ】

日本でも人気の高い、ブルーノ・マーズのウエディングソングです。

ハッピーかつソウルフルな歌声は、結婚式のクライマックスを華やかに盛り上げてくれるでしょう。

 

お色直し入場

お色直し入場

お色直し入場は、最初の入場と少し雰囲気を変えてみるのがオススメです。

歌詞付きのハッとする曲を選ぶと、中だるみしたムードを一新しやすくなります。

 

【『Book Of Days』エンヤ】

幾重にもエコーを重ね、独特の世界観を歌い上げるエンヤの名曲です。

静かさと厳かさを感じさせる曲は、和装の雰囲気にもマッチします。

 

【『Sugar』マルーン5】

意外性を求めるなら、ファンキーなムードたっぷりのこちらの曲がオススメです。

ソウルフルな歌声で、会場が大いに盛り上がるでしょう。

 

【『ホール・ニュー・ワールド』(映画『アラジン』)】

サビ部分の美しいハーモニーは、再入場シーンを華麗に彩ってくれます。

照明なども工夫して、壮大に盛り上げてください。

 

【『やさしい気持ち』東儀秀樹】

バイオリンと和楽器のコンビネーションが心地よい1曲です。

和装の世界観を徹底的に守りたいカップルにピッタリでしょう。

 

花嫁の手紙

花嫁の手紙は、ゲストを感動の渦に巻き込むクライマックスです。

心に染みこむ1曲を選んで、シーンを盛り上げましょう。

 

【『言葉にできない』小田和正】

独特の落ち着いたハイトーンボイスは、和装のムードにもピッタリとはまります。

語りかけるような歌声に、思わず涙をこぼしてしまうゲストもいるかもしれません。

 

【『花束を君に』宇多田ヒカル】

母への気持ちを歌った1曲です。

「花束を君に贈ろう」という歌詞には、言葉にできない多くの思いが詰まっています。

 

【『手紙~愛するあなたへ~』藤田麻衣子】

花嫁の手紙のシーンでは、定番の1曲です。

嫁ぐ花嫁の気持ちの全てが、切ない歌詞にギュッと詰まっています。

花嫁はもちろん、ゲストの胸にも深く刺さる曲です。

 

【『未来へ』kiroro】

明るく前向きな歌ですが、切なさもあって、花嫁の手紙朗読シーンにマッチします。

誰もがよく知っている曲なので、安心感もあるでしょう。

 

新郎新婦退場

新郎新婦退場

新郎新婦の退場曲は、式の締めくくりとなる重要な1曲です。

結婚式のテーマや他の曲とのバランスを考えて、最適な1曲を選択しましょう。

 

【『ありがとうの輪』絢香】

親・友人・親族・同僚など、全ての人に「ありがとう」を伝えたいときにオススメの曲です。

結婚式の最後を飾るのにふさわしい1曲といえるでしょう。

 

【『終わりなき旅』Mr.Children】

アコースティックなメロディーと素朴なボーカルの歌声が、2人の門出を応援してくれます。

ストレートに心に刺さる名曲は、和装にもピッタリです。

 

【『Another Sky』葉加瀬太郎】

高らかに響くバイオリンが旅立ちのムードを感じさせる、心地よいインストゥルメンタルです。

新郎・新婦のスタートにふさわしい1曲と言えるでしょう。

 

【『115万キロのフィルム』Official髭男dism】

結婚式では不動の人気を誇る1曲です。

やわらかいボーカルの歌声は切なくもあり、「式が終わってしまう……」という名残惜しさに寄り添ってくれます

 

和装の結婚式に合うウエディングソングの選び方

和装の結婚式に合うウエディングソングの選び方

和装の結婚式でウエディングソングを選ぶとき、どのような点に気を付ければよいか知っておくことは大切です。

ウエディングソングの選び方をご紹介します。

 

和楽器を使った曲を選ぶ

和楽器を使った曲を選ぶ

『和』を強調したいのであれば、和楽器を使用した曲をチョイスしましょう。

近年は、和と洋のミックスアレンジも多数あり、おなじみの曲を和風にアレンジしたものも見つかります。

 

『和』にこだわり過ぎない

『和』にこだわり過ぎない

「和装だからウエディングソングも和風にしなければ」とこだわる必要はありません。

大切なのは、結婚式のテーマや2人のイメージと合っているかどうかです。

「和の雰囲気がないからダメ」「洋風過ぎるからダメ」などとしていると、理想の結婚式から遠ざかる恐れがあります。

好きな曲・シーンのイメージにマッチした曲は、積極的に取り入れましょう。

 

和装の結婚式のウエディングソングを決めるときの注意点

和装の結婚式のウエディングソングを決めるときの注意点

和装の結婚式のウエディングソングを決めるとき、注意したいのは著作権や歌詞の意味・内容です。

それぞれについて、詳しくご紹介します。

 

著作権に注意する

著作権に注意する

世に発表されている音楽には著作権があります。

無許可で使用して著作権侵害となった場合、さまざまなトラブルにつながってしまうかもしれません。

和装にマッチしたウエディングソングを使うときは、JASRAC(ジャスラック)への申請が必要です。

よく分からないときは、式場に相談しましょう。

JASRACと包括契約を結んでいる式場なら、手続きを代行してくれます。

 

歌詞の内容や意味まで吟味する

歌詞の内容や意味まで吟味する

曲調や雰囲気だけでウエディングソングを選ぶと、「内容が結婚式向きではなかった……」ということもあり得ます。

例えば、結婚式の定番であるホイットニー・ヒューストンの『I WILL ALWAYS LOVE YOU』は、実は別れを歌った曲です。

この他に、日本語の曲でも、よくよく聞けば結婚式にふさわしくないこともあります。

「歌詞は気にしない」という方は問題ありませんが、「ハッピーな結婚式に失恋ソングなどは避けたい」という方は十分に注意しましょう

 

和装にマッチしたすてきなウエディングソングを選ぼう

和装の結婚式のウエディングソングは、荘厳なインストゥルメンタル和楽器を取り入れた楽曲がよく合います。

そういった楽曲を積極的に使うと、和の雰囲気たっぷりの結婚式となるでしょう。

ただし、あまりにも和にこだわり過ぎると、曲選びが難しくなります。

「和装だから」とこだわり過ぎず、好きな曲を選択するのがオススメです。

和装の結婚式をお得に挙げたい……と考えるカップルは、ぜひOtokuconのキャンペーンをチェックしてみてください。

お得なキャンペーンで、理想の結婚式を実現しましょう。

 

70万円相当が無料!

結婚式プレゼントはこちら →

 

関連キーワード