【最新版】結婚式に間に合わせたいプレ花嫁必見!ドレスを素敵に着こなすダイエットのススメ

2021.11.15 Beauty
Share
【最新版】結婚式に間に合わせたいプレ花嫁必見!ドレスを素敵に着こなすダイエットのススメ

人生の大イベント!結婚式は、一番美しい状態で迎えたいですよね。
式の日取りが決まった後や、ドレスの試着の後に、本気のダイエットを計画するプレ花嫁の方も多いのではないでしょうか?
挙式、というタイムリミットがある以上、効果の無いダイエット方法をあれこれ試す暇はありません!
残りの時間を意識しながら、段階的に体を絞り体質を改善して、ドレスを素敵に着こなすメリハリボディを獲得しましょう!
今回は、ダイエット期間別にプレ花嫁さまにおすすめのダイエット方法をまとめました。

そもそも「プレ花嫁」って?

 

先輩花嫁がダイエットを意識する瞬間

先輩花嫁がダイエットを意識する瞬間

ダイエットの開始時期は早ければ早い方が良いけれど、そもそも先輩花嫁さまたちが本格的にダイエットを意識するのはいつ頃なのでしょうか?
実は「式の日取りが決まった!」という喜びだけで、腰の重いダイエットをすぐ実行に移せる花嫁さまは、そう多くはありません。
やはり声として多いのは、初めてのドレスの試着の後のタイミング
普段はあまり露出しない二の腕やデコルテの部分が気になり、慌ててダイエットを始めるプレ花嫁さまが多いのが現状です。
ドレスのデザインによってはお腹やウエストのラインがはっきりと見えてしまうようなものも......。
ぽっこりお腹を気にして、ウエディングドレス選びに制約が増えてしまうのは寂しいですよね。

他にも、挙式の1∼2カ月前に行う前撮り撮影の後にダイエットを決意される花嫁さまもいらっしゃいます。
鏡で見た印象と、写真に残った時のイメージが異なるのは経験によりご存知の方も多いのではないでしょうか。
ドレスの試着や前撮りの日程を早めることは難しいですが、先輩花嫁さまがダイエットを意識するタイミングを念頭に置きつつ、それよりも少し早めにダイエットを始めると、時間切れになること無く良いスタートを切れるでしょう。

 

ダイエットの目標設定

ダイエットの目標設定

ダイエットを始めよう!というモチベーションの高い日に陥ってしまいがちなのが、無理な目標設定です。
1カ月で10kg痩せる!という数字のみの目標を立てるのは少し待って!
目標設定が高すぎると、辛いダイエットの最中に達成感が感じられず、モチベーションの低下にもつながります。
もちろん体重はわかりやすい指標で便利ですが、ひと月あたりの減量目標は体重の5%に留めることが無理のないダイエットのコツ
そして、一番良いのが体重ではなく見た目を意識して絞るダイエットです。
ドレスが映えるメリハリボディは、一筋縄ではいかないもので、闇雲に体重を落とせば良いものではありません!
逆に、体重はほとんど変わらないものの、ウエストや二の腕を引き締めることも十分に可能です!

ドレスの試着時以外でも、鏡で全身をこまめに観察しながら、数字にとらわれないダイエットが、ストレスの無いプレ花嫁向けダイエット最大の秘訣ということをぜひ覚えておいてくださいね。

 

結婚式まで【半年∼1年】体質改善×週1の有酸素運動で代謝アップ

結婚式まで【半年∼1年】体質改善×週1の有酸素運動で代謝アップ

結婚式まで1年以上余裕のある人は、まず初めに生活リズムを整えて体質改善×定期的な有酸素運動を取り入れ、まずは身体を内から整えることをオススメします!
短期間ではダイエット効果が薄くても、いつもどおりのことをするだけでどんどん綺麗になっていく代謝の良い身体づくりは、今後負荷を上げて行うダイエットの効果がよりわかりやすくなりますよ!
健康のためにも効果バツグンなので、結婚式に向けて新郎様と一緒に始めてみるのも良いですね。
この時期のプレ花嫁さまにぜひ試してみてほしい体質改善・有酸素運動をピックアップしました。

朝に白湯を1杯【体質改善】

これは既に取り入れている人も多いのではないでしょうか?
朝は体が冷えているので、コップ1杯の白湯で内臓を温めてみて。
消化力がアップして、基礎代謝が上がる効果がありますよ。
特に身体を温めたい朝はしょうがを、スッキリしたい日にはレモンを足してみるのもオススメです。

日光を浴びて散歩【体質改善】

白湯を飲んだ後は、ほんの少しの散歩も取り入れてみてください。
時間は短くても良いですし、急いで歩こうとしなくても大丈夫。
食事の間隔が一番空いている朝ご飯前の少しの運動がその日一日の脂肪燃焼を促します
日光を浴びると体内時計を整える効果のある「セロトニン」というホルモンも活性化して、朝から頭がすっきり、健康的な生活リズムを整えることに効果的ですよ。

ヨガ【運動編】

負荷の高すぎない有酸素運動も、週1のペースで取り入れてみましょう。
ヨガは歪んだ骨格を改善し、背筋の伸びた良い姿勢にする効果があります。
全身の筋肉を柔らかく、また強くして、身体の奥のインナーマッスルを鍛える効果もあります。
良い姿勢代謝アップが両方実現するオススメの有酸素運動です。

ダンスエクササイズ【運動編】

運動は続かないかも. . . . . .と不安な人にオススメなのが、好きな曲に合わせて体を動かすダンスエクササイズ。
動画投稿サイトには負荷別にさまざまなダンスの動画がアップロードされており、スマホ一つで簡単に始められるのが魅力です。
楽しく全身の筋肉を動かすことができ、気分も前向きになるので、この先のダイエットのスイッチがここで入るかもしれません。

 

結婚式まで【3カ月∼半年】食事制限×週2の全身筋トレ

結婚式まで【3カ月∼半年】食事制限×週2の全身筋トレ

結婚式まで半年を切った時に始めたいのが、余計な脂肪を落とすための無理のない食事制限全身を引き締める筋トレです。
代謝の良い身体づくりより少しだけ負荷が上がり、目に見えてダイエットの変化が出てくるタイミングなのでモチベーションも高まるはず。
筆者が5kg痩せた方法もこの項目で紹介します!

ゆる糖質制限【食事】

むやみやたらに炭水化物を抜くダイエットはお勧めできませんが、糖質がダイエットの大敵というのは事実。
そこで、いつもよりも少しだけ意識して糖質を減らす「ゆる糖質制限」をオススメします!
最初の1週は今まで通りの食事を記録して、自分の糖質摂取量を調べてみて。
食事を入力するだけで、その日の摂取量を計算してくれるアプリも多くあります。
大体1日120-150g程の間で納めるのが「ゆる糖質制限」のポイントで、それ以下に設定するのはかえってNGです。
食事の記録と合わせて、栄養価の高い食事を意識して続けてみましょう。

無理なく続くオートファジー【食事】

筆者が3カ月で5kg痩せることができたダイエットはこちら。
8時間ダイエットという名前で耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。
8時間とは1日のうちに食事をとって良い時間のこと。
最後の食事の後は16時間何も口にしないというシンプルなダイエットで、「ものを食べない時間を増やす」食事療法です。
制限される食材が無いとはいえ暴飲暴食はNGですが、ストレス無く続けることができる上、効果が出るまで早い点も忙しいプレ花嫁さまにオススメです。

週2の筋トレ【運動編】

ゴールまで半年を切ってからは、少し負荷を上げて全身を引き締める筋トレを始めてみましょう。
自分で筋トレプログラムを組むことは難しいですが、今なら目標に合わせた筋トレメニューを組んでくれるスマホアプリも多くありますよ。
アプリを選ぶ際は、毎日異なるプログラムを自動で設定してくれるタイプがオススメです。
この辺りから、体重や全身のサイズの計測を始めてみるのも良いですね。

 

結婚式まで【3カ月未満】置き換えダイエット×部分別筋トレ

結婚式まで【3カ月未満】置き換えダイエット×部分別筋トレ

結婚式まで3カ月を切った時、ここまでダイエットを続けてきた人はゴールに向けた最終調整へ。
そして、今から始めるプレ花嫁さまは「もう間に合わない!」と諦めるのはまだ待ってみて!
残りの期間は短くてもドレスから見える部分を集中して絞ったり、少し負荷の高い食事の制限で理想の身体づくりは十分可能です。

プロテイン【食事】

置き換えダイエットは、1日のうち1食分の食事を別のものに置き換えて、一日の総摂取カロリーを抑えて痩せる方法です。
このダイエットの肝となるのは、1食減らしてしまったことで起こる栄養不足。
例えば置き換え食材にプロテインを取り入れると、置き換える1食でも栄養素を効果的に取り入れることができる上、腹持ちも良いのが特徴です。

野菜スープ【食事】

置き換えでも、もう少しだけ食事らしい1食を取りたいという方にオススメなのが、クリームなどを使わない低カロリーな野菜スープを使ったダイエット
火の通りやすい野菜を選べば15分ほどで簡単に作ることができる上、身体も温まり冷えの改善にも効果的です。

お腹を引き締めるツイストプランク【運動編】

3ヶ月を切ってからは、ドレスを着た時に目立つ部分に特化して、効率的に身体を引き締めましょう。
どのドレスでも気になるのはウエディングドレスのスカート部分の切り替えしがあるお腹部分。
器具無しでできてオススメなのが「ツイストプランク」です。
うつ伏せになってから肘から指先、つま先を支えに腰を持ち上げ、左右にツイストします。
30回を1セットに1日3セットを目標に取り入れることで、引き締まった美しいウエストを作ります。

デコルテマッサージ【運動編】

どのタイプのドレスでも、鎖骨の線がすっきりと浮き出るデコルテはウエディングドレスを美しく着こなすための重要なパーツ。
リンパが多く老廃物が溜まりやすい部分なので、筋トレではなくマッサージでスッキリしたデコルテを作りましょう。
一番簡単なのは、クリームやオイルを手に取り、親指の付け根を使ってデコルテ部分から心臓方向に流してあげるマッサージ。
鎖骨周りを特に念入りに、首元の方からしっかりと流してあげることで、肩こり改善にも効果があります。

番外編

残りの期間や、ドレスのタイプに寄らずどんな人でも始めておきたいのが、ドレスから見える二の腕部分のトレーニングです。
一番目立つのも痩せにくいのも二の腕⁈とも言われている難しいパーツではありますが、すっきりした二の腕はウエディングドレスを素敵に着こなすために欠かせないポイント。

プレ花嫁ダイエットの成功を分ける二の腕トレーニングについて、まとめました!

 

式の直前にはむくみ防止も意識して

式の直前にはむくみ防止も意識して
せっかく早い時期から結婚式をゴールに体を絞っても、体重を問わず「むくみ」は大敵。
結婚式が近づき次第、むくみの原因となるアルコールの摂取や塩分の取りすぎには気をつけて。
女性には多い手足の冷えも、血行を悪くして顔のむくみにつながることがあるので、意識して暖かく過ごしてくださいね。
むくみ予防には利尿作用の高い食品をとることが効果的です。
体の水分排出を促すカリウムやナトリウムを多く含んだほうれん草やキュウリ、アボカドなどが効果的です!
他にも、水分排泄を促すビタミンB・C群食物繊維の摂取も効果的ですよ。

 

モチベーションアップのコツ

モチベーションアップのコツ

結婚式という目標があっても、途中でやる気を失ってしまうこともありますよね。
ダイエットに悩む人の数が減らないのは、やはりモチベーションを見失わずに頑張り続けることが難しいから。
気合を入れすぎず、たまに自分で設定したご褒美を取り入れながら、遠くのゴールでは無く、小さなマイルストーンを少しずつクリアしていくことが成功のポイントです!
SNSでのハッシュタグ「#プレ花嫁」の投稿の中には、人生の一大イベント「結婚式」に向けて美しい身体づくりに勤しむ他のプレ花嫁さまの姿を見ることができますよ。
「プレ花嫁」専用のアカウントを新しく設けて、似た境遇の人と繋がり一緒にダイエットを頑張ることも良いですね。
また、SNS以外にも「プレ花嫁 ダイエット ブログ」で検索すると、より多くのプレ花嫁さまのダイエットの情報を得ることができます。
仲間がいれば、自分ももっと頑張ろう!というモチベーションにもつながります。

おすすめのプレ花嫁×ダイエットのブログをまとめました!

 

いかがでしたか?
結婚式が決まったものの、ダイエットは何をすれば良いかわからない!
という方はこの記事を参考に少しずつ自分の理想の身体づくりにトライしてみてくださいね!
ウエディングドレスを素敵に着こなし、当日も、そしてその後も、思い返せば幸せになれる最高の一日になりますように!プレ花嫁さまのダイエットを応援しています!

豊富なプランで理想の結婚式を実現します。
ベルクラシックグループ

式場の準備はもうお済みですか?賢く節約する方法
豊富なプランで理想の結婚式を実現します。
豪華結婚式無料プレゼントキャンペーン↓↓
おとくこん

関連キーワード