結婚式のお得な情報 どうやって集めてる?

2020.08.15 Column
Share

情報収集…どんなツールを使ってる?

結婚式を挙げるとなると、やっぱり気になるのはそのお値段ですよね。素敵な結婚式にしたいけど、やっぱりどういうお式があるのか、どうやったら節約できるのか、どうやったら上手に出来るのか、という事を悩む人は少なくありません。 近年で最も多いのが、結婚情報サイトです。結婚に関するアレコレをまとめたサイトは多くのプレ花嫁がチェックしているので、いろいろな経験談地域ごとの習慣、また気をつけるべき点節約方法なども知ることが出来ます。 自分から情報を集めたいというのなら、SNSもひとつの方法です。SNSは個人や企業が運営しているので、たくさんの話題テクニックを知ることが出来て、中には目からウロコの情報を知ることも出来るかもしれません。 ただ、インターネットやデジタルが嫌いな人は、圧倒的に雑誌で知識集めをすることが多いでしょう。だいたい半年も雑誌を読めば、どういう結婚式をあげればいいのか、今のトレンドはどんなものか知ることが出来ます。

まずは検索エンジンで結婚式場を検索

PC

もしこれから結婚式場について知りたいなら、基本的な事は検索エンジンで検索することが出来ます。 検索エンジンとは、いくつかのキーワードや検索したい内容を入力することで、いろいろな情報が掲載されているサイトをリスト化して紹介してくれるサイトです。様々なサイトの情報を知っている上、多分この情報を知りたいというサイトを一番に表示してくれるので、様々な情報集めに活用できるでしょう。 この場合、もし結婚式の式場について知りたいのなら、基本情報をまず知るために、会場名などで検索してみるのがおすすめです。会場名を知ることで、大体の基本的な情報は知ることが出来ますし、どういう結婚式になるのか何となく想像できます。中にはウェディングや結婚式専用の特集を作っている会場のウェブサイトもあり、そういう所では特に結婚式をどういう風に挙げているのかを知ることも出来るでしょう。

インスタグラムはハッシュタグを活用

インスタ

SNSの中でも最も結婚式と近い場所としては、インスタグラムがあります。これは何かというと、写真を中心にしたSNSで、他のSNSと比べると写真ベースのやり取りになり、なおかつとてもきれいな写真が多くみられるのが特徴です。 また、特徴的なのは写真だけではなく、ハッシュタグという独特の文言をつけているという点です。これはそれぞれの写真が何を示すかを表した単語や文章で、投稿者が自由につけることが出来ます。特にこれから結婚式、という人にオススメなのが#プレ花嫁というハッシュタグです。これは近い将来結婚する人が投稿する画像や動画が多く、これから結婚式をする人の情報が集まっています。 参考になるのは写真で伝わることが多く、例えばドレスや結婚式DIYなど、どうやったら素敵に見えるかどうやったら節約できるか、というテクニックや工夫、選び方や気になる点などを紹介してくれるのです。

プランナーへも相談しよう

相談

最後に、いろいろなことに迷ったり、どういう事が出来るのか気になるのなら、それぞれの結婚式のプランナーさんに相談しましょう。 プランナーとは、それぞれの式場にいる結婚式を実施するプロの事で、結婚式を行う時に演出が可能かどうか、持ち込みがどこまで許されるのかなどを知っています。特に結婚式の場合はこのプランナーさんを活用しない手はなく、たくさんの人が色々な相談や質問を持ちかけてくるので、それらに適切に対処してくれます。 特にこれから結婚式を挙げるなら迷うことも多いでしょうから、ぜひ活用したいところです。何かやりたい演出ややりたいことがあるならそれらを可能かどうか相談したり、調整したりするのにまずはプランナーさんに相談しましょう。 ただ、もしプランナーとの相性が悪いとか、なんだか応対が悪いと感じるようなら、その式場で結婚式をするのは考えた方がいいかもしれません。そこまで考慮しておく必要があるでしょう。

費用を気にせず、お得に結婚式をあげるなら【Otokucon】がオススメ!

【Otokucon】なら人気の式場で挙式&約70万円相当が無料になります!

気になる【Otokucon】キャンペーン詳細を見る >

 

関連キーワード