やっぱり博多花嫁は派手好き?人気なウエディングドレスデザインまとめ

2019.04.12 Dress

博多で結婚式をする方々は、派手な式を希望する傾向にあるようです。博多花嫁にピッタリの豪華なウエディングドレスを見ていきましょう。
 

プリンセスタイプ

まずは、派手な式に負けないようなドレスを選ぶのであれば、上半身はタイトめで、裾が大きく広がったプリンセスタイプのものがお勧めです。ふわっと広がるまるでお姫様のようなドレスは、まさに花嫁の憧れではないでしょうか。どんな体系の方にも似合うのも、魅力の一つです。神田うのが手掛けるシェ-ナ・ドゥ-ノの大きなリボンをあしらったドレスなどは、子供の頃に憧れたお姫様のドレスそのものです。花嫁登場の際には、その存在感で招待客の目が花嫁に釘付けになること間違いなしです。リボンが演出する甘い雰囲気が、周りに幸せをふりまいているようなデザインです。

 

Aライン

Aのようなシルエットで、ウエストから裾へ広がるドレスは、Aラインと呼ばれています。プリンセスタイプと同じく、体系を選ばずに着ることができるのが特徴です。Aラインのタイプの中では、ジル・スチュアートのドレスがお勧めです。中でも、ゴールドのリボンや花の刺繍をあしらったデザインは、他にはない個性的なデザインです。他にはない個性的なデザインで差を付けたいという方にピッタリなブランドです。上品なデザインや細かい刺繍は、一見おとなしそうに見えますが、着てみるとその華やかさが分かります。花嫁を美しく輝かせることを考えたデザインのドレスを纏えば、派手な式の中でも一際輝く存在になるでしょう。ジル・スチュアートのドレスは、エレガントな中にもキュートな要素も盛り込まれたドレスが多いので、お気に入りの一着が必ず見つかるでしょう。

wd

エンパイアタイプ

派手な中にも大人な雰囲気を演出したいのであれば、エンパイアタイプがお勧めです。その中でもおすすめなのが、ユミカツラのエンパイアドレスです。言わずと知れた桂由美の手掛けたものであれば、注目の的間違いなしです。沢山の種類があるので、アシンメトリーのものや裾に花がふんだんにあしらわれたものなど、花嫁の美しさをより引き立ててくれるドレスの中から希望にあったものを選ぶことができます。中でも、スパンコールの刺繍と華やかなボーダーレースが豪華なエンパイアドレスは要チェックです。上品な雰囲気の中にも、まるでハリウッド女優などのセレブのような豪華さが魅力的なドレスです。妊娠中の方でも着ることができるエンパイアタイプのドレスは、マタニティウエディングにも最適です。

 

マーメイドライン

その他にも大人ゴージャスな雰囲気のドレスとしては、マーメイドラインがあります。その名の通り、人魚のように広がる裾が美しいドレスです。カナダのブランド、イネス・ディサントのマーメイドラインは大胆さとエレガントさで、ハリウッドなどからも着目されています。いつもとは違う雰囲気で招待客を驚かせたいのであれば、このマーメイドラインタイプが最適です。歩くたびにまるで人魚が可憐に泳ぐように動く裾がとても華やかです。

 

セレブ着用ドレス

また、ロイヤルウエディングでメーガン・マークル妃が着ていたのはジバンシイでしたが、ロイヤルウェディングを始めとしたセレブが着用していたドレスも、とても人気があります。メーガン妃のドレスのように後ろに長く引きずった裾のデザインをロングトレーンと呼びます。より華やかに存在感を出したいのであれば、ロングトレーンもお勧めです。

wd2

ドレスのタイプや見た目の豪華さだけでなく、お気に入りのブランドや憧れの人が着ていたものを着てみるのも、良い記念になるでしょう。そして、納得のいくまで選ぶことが大切です。一生に一度の晴れ舞台が最高のものになるようなウエディングドレスが見つかるといいですね。

  • キュレーター:aoi!!