華やかさ100%♪ おしゃれなロングヘアのヘアアレンジ法

2018.01.15 Dress

ロングヘアならではのヘアアレンジ

結婚式は一生に一度の特別な日です。
そのため可愛く華やかなヘアアレンジがしたいという人は多いと思います。
挙式では、アップしたアレンジヘア、披露宴や二次会ではダウンヘアなどロングヘアならではのヘアアレンジは様々なものが行えます。

編み込み

結婚式ではスッキリ髪をまとめ上げているアレンジなどが人気です。
定番なのは編み込みのアップスタイルで、凝った雰囲気を作ることができます。
編み込みにワンポイントでアクセサリーをつけたり、リボンを一緒に編みこむのも人気なヘアスタイルです。
編み込みはゴージャスに見えるのが特徴ですが、スッキリと首元を見せることができるためゴージャスながらも華奢に見えるというメリットがあります。
編み込みアップはどんな体型やドレスでも似合うスタイルになります。

編み込みお団子ヘア

元気で明るい雰囲気の女性には、お団子ヘアもおすすめです。
編み込みを取り入れることとで普段のお団子ヘアよりも華やかにすることができます。
頭のトップの位置でふわっとしたお団子を作ることで明るくて可愛らしい雰囲気になり、顔周りをスッキリとキレイに見せることができるほか、身長を高く見せる効果も期待できます。
お団子の手前にはティアラを乗せることでナチュラルながらも、高級感と優美さのある雰囲気になります。
また、披露宴や二次会などではお団子のまま、その下に花やリボン、パール、ティアラを外して花などの飾りをつけることで華のある花嫁ヘアに仕上げられます。
また、カラードレスとバランスを考えることでよりおしゃれなドレス姿になれます。
その他、お団子ヘアは白無垢や色打ち掛けにも似合うという特徴があり、高級感のある髪飾りをつければ豪華で可愛い印象を作れます。

お団子ヘア

近年人気になっているのが、お団子ヘアです。
ベアバンドやゴムを用意したら、髪の毛をくるくる巻き込んでいくスタイルになります。
アメリカ発の人気のヘアスタイルで、耳の後ろ側から反対側まで半円を描いたような形です。
その形に沿うようにバックカチューシャをつければ花嫁らしいスタイルになります。
また、ゆるふわ感が出したいというときには髪の毛を引っ張ってルーズ感を出します。
かすみ草などをちりばめても可愛い印象を作ることができ、かっちりまとめれば大人っぽい雰囲気になるのが特徴的なヘアアレンジと言えます。
アレンジの仕方によっては和装にもおすすめです。

シニヨン

上品な雰囲気を出したいなら、シニヨンがオススメとなります。
王道のヘアアレンジともいえるスタイルで、低めの位置でお団子を結んだシニヨンヘアはアレンジの仕方もたくさんあります。
上品ながらも固すぎないおしゃれな雰囲気なら、大きめサイズのお団子が可愛らしい雰囲気を作れます。
おとなっぽく落ち着いた雰囲気にしたいなら、重心が下の方になっているものが良いとされています。
近年では、髪の毛をゆるく巻くことが主流となっていますが、ストレートでも綺麗な印象になります。

ダウンスタイル

二次会などでは堅苦しくない髪型にしたい、という場合にはダウンスタイルがオススメです。
そのまま髪の毛を垂らすだけのダウンスタイルは、それだけでは寂しくなってしまいます。
そのため花冠などつけることが一般的で、花を髪の毛全体に散りばめる飾り付けや大きな花飾りをサイドにつける、ビジューバレッタやバックカチューシャをつけるなどのアレンジが行えます。
ロングヘアを4箇所で結んだ大きめの玉ねぎヘアは花などを飾ることができ華やかになります。
玉ねぎの大きさによって印象を変えることができ、大きいと華やかに、小さいとナチュラルな雰囲気に仕上がります。

ロングヘアのヘアアレンジ方法は様々

ロングヘアのヘアアレンジ方法は様々なものがあります。
自分がどんな雰囲気になりたいのか、などを考えながら選ぶことが大切です。

  • キュレーター:misamisa